ここから本文です

貸している土地の相続税評価について 100坪 100万円の土地を貸しています そこに...

xxx********さん

2016/3/2219:53:07

貸している土地の相続税評価について
100坪 100万円の土地を貸しています そこに借主の建物が建っています
実際に建物が建っている面積は30坪です借地権割合が30% 路線価の設定がない場合

100万円×70%=70万円に倍率をかけた金額なのか
30万円×70%=21万円
21万円+70万円=91万円に倍率をかけた金額なのか
どちらになるのでしょうか?
また 建物の建っていない70坪が借主専用の駐車場だった場合
計算はかわってきますか?

閲覧数:
115
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kei********さん

2016/3/2308:59:26

① 倍率とは何のことでしょうか?
路線価が無い場合は固定資産税評価額に倍率(1.1倍が多いとは思います)を掛けて評価します。
借地であればその金額に70%掛けた金額が評価額です。

② 70坪が駐車場とのことですが、これは契約書にどうあるかで変わるかと思います。
基本的に借地権が発生するのは建物がある場合なので、建物が無い駐車場は更地の評価になります。
自宅の付属駐車場であればまとめて評価するのが一般的です。

ただ、付属駐車場で70坪は・・・。

駐車場部分についてだけ別途駐車場としての契約を結んでいるのであれば確実に更地評価になります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

inc********さん

2016/3/2602:46:59

契約上や権利金の授受などで、その借地権が土地全体に及ぶのか、又は建物の建っている部分だけなのかによって評価は変わります。

つまり、実態や使用状況を見てみないと回答できないというのが正解です。

後、貸宅地の評価額は自用地だとした場合の土地の評価額を算出した後に借地権部分を引きます。

借地権が全体に及ぶ場合なら、

100万円×倍率(例えば1.1)=110万円

110万円×(1-借地権割合0.3)=77万円


借地権の設定が30坪のみであれば

貸宅地
100万円×30/100×1.1×(1-0.3)=23.1万円

駐車場用地(自用地)
100万円×70/100×1.1=77万円

といった具合。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる