ここから本文です

栄養士の方に質問です。 私はこの飲み物が好きで仕事場に持って行ったりなどずっ...

inz********さん

2016/4/201:21:59

栄養士の方に質問です。
私はこの飲み物が好きで仕事場に持って行ったりなどずっと愛飲していたのですが、先日糖尿病寸前と言われ、今は麦茶と黒烏龍茶(トクホ認可)を中心に飲んでます。
改め

て栄養成分の表示を見るとカロリーオフとか書いてあったのですが、それでもやはりこの飲み物を飲むのはやめておいた方がいいのでしょうか?

品名は清涼飲料水で、
原材料は、
果糖ぶどう糖、液糖、還元麦芽糖水飴、塩化Na、レモンピールエキス、ミントエキス、ビタミンC、酸味料、香料、乳酸Ca、ベニバナ色素、塩化Mg、甘味料(スクラロース)、塩化K、ナイアシン、ビタミンB6
です。

果糖ぶどう糖,ビタミンC,ビタミンB,塩化,スクラロース,カロリー,清涼飲料水

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
220
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2016/4/716:10:54

ダメです。やめた方が良いです。

カロリーオフというのは、「対象物よりもカロリーが少ない」と言っているだけのことで、糖分を含まないものではありません。現に、原材料の筆頭には「果糖ぶどう糖液糖」が来ています。少なくとも糖尿病対策をしている方が飲むべき飲料ではありません。

私の身近な同僚は、「糖尿病の疑いあり」と言われていながら正しい治療や医者の勧める食事制限をしなかったばかりに、昨年片足を切断するハメになりました。
お医者さんにも言われていると思いますが、糖尿病は恐ろしい病気です。自分勝手な判断で、ナメてかからない方が良いと思いますよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

buy********さん

2016/4/210:40:57

>栄養士の方に質問です。私はこの飲み物が好きで仕事場に
>持って行ったりなどずっと愛飲していたのですが、先日糖尿病寸前と言われ、
>今は麦茶と黒烏龍茶(トクホ認可)を中心に飲んでます。

辞めた方が良いと思います。
糖尿病の患者さんや糖尿病寸前の人は、
「果糖ぶどう糖」・「砂糖」等が書かれている清涼飲料水は辞めるべきです。

食品表示法で、ラベル書かれている成分は、その中の含まれている成分の多い順に表示しなければならないという規則があるので、一番最初に「果糖ぶどう糖」が書かれている飲み物は一番果糖ぶどう糖の成分が多い事になります。

また、「カロリーオフ」と書かれている清涼飲料水はカロリーがゼロカロリーではないのでお間違いなく・・・。

最初の「果糖ぶどう糖」・「液糖」・「還元麦芽糖水飴」の糖分は凄いですよ。
辞めた方が良いと思います。

糖尿病になった人や気にしている人は、「水」・「お茶」が一番です。
※お茶は、紅茶でもOKですが無糖で・・。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる