ここから本文です

大学生の年次の数え方。 何故関東は、“年生”関西は“回生”と呼び方が違うんでしょ...

nsx********さん

2016/4/1004:27:57

大学生の年次の数え方。
何故関東は、“年生”関西は“回生”と呼び方が違うんでしょうか?

閲覧数:
213
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

2016/4/1009:41:44

よくある質問ですが、回答を再掲します。

京都大学は帝国大学として東京大学に続いて設立されましたが、呼称の由来は明確ではありませんが、京都大学の影響のようです。


日本経済新聞が調査した記事を抜粋・引用してご紹介します。
************
..関西(近畿)では一般的に「○年生」ではなく「○回生」で、留年した場合、他では普通「4年生」のままだが、関西では5回生、6回生・・・・・・と年を重ねて表現します。
..京都大学は、1897年、関西で最初に設置された大学で、最も古い資料では、1925年の学内新聞に「○回生」の表現が登場しますが、公文書で使う正式の用語ではなく、その呼称の由来は不明とのことです。
..京大・大学文書館の西山伸准教授によれば、京大の成り立ちにカギがあるのではないかということです。
..京大より20年早く設立された東大は、学年ごとに履修する科目を決め、試験に合格しなければ進級できない制度で、官僚を育てる目的が明確だったため厳しく進級を管理。これに対し創立時の京大は学年と科目を結びつけず、一定の単位を取れば卒業できる制度を採用しました。
..これが学年を区切らずに「○回生」と呼ぶようになった発端で、京大出身者が教官として関西の他の大学に移り、「○回生」の呼称が広がったと推察しています。
************
・・・・2011.7.27日本経済新聞(夕刊)「オムニパス関西 ?追跡」より

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ura********さん

2016/4/1008:32:07

これは、東大と京大の進級制度の違いから来ています。

東大……学年制。単位が足りてなくても、2年生、3年生……と
進級はできる。単位が足りなければ、5年生、6年生……と
大学に居続ける。

京大……単位制。単位が足りないと2年生になれない。
1年生のまま、「2回生」となる(1年生を2回やってる)。

この京大の形をマネしたのが関西の大学に多いのです。

pap********さん

編集あり2016/4/1005:30:47

単純に意味が違い「○年生」は学年を「○回生」はその学校に在席している年数を表します。
「○年生」は留年したら数字は変わりませんが「○回生」は留年しても数字がひとつ増えます。「○回生」はすぐさま留年回数がバレてしまうので少し恥ずかしいですね。

なお、関西で「○回生」が広まったのは、どうも京大が発端のようです。

日経スタイルに詳しいコラムがありました
http://style.nikkei.com/article/DGXNASIH2000E_Q1A720C1AA1P00

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる