ここから本文です

この『消毒用エタノール』第3類医薬品は、 飛行機に乗るときに預けることはできま...

miy********さん

2016/4/1312:29:04

この『消毒用エタノール』第3類医薬品は、
飛行機に乗るときに預けることはできますか?

国内線利用です。

補足スミマセンANAに問い合わせました
大丈夫とのことです。

今後似たような疑問ある方のためにも
以下にANAからの返答メール残しておきます。




いつもANAをご利用いただきましてありがとうございます。

お問い合わせについて、消毒用のエタノールにつきましては
医薬品や医薬部外品の表示があるもの、または
医薬品や医薬部外品をとして国から許可を得ているものであれば
1容器当たり0.5kg又は0.5ℓ以下の容器で、1人2kg又は2ℓまで
機内持ち込み・お預かりともに可能でございます。

この度のエタノールにつきましてもお預かりが可能でございますので
当日は、液漏れのしないようしっかりと蓋を閉め
ビニールなどで密封したうえでお手荷物へお入れいただき
お預けくださいますようお願い申し上げます。

消毒用エタノール,第3類医薬品,飛行機,国内線,C2H6O,イソプロパノール,消毒用エタノールIP

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,943
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rat********さん

2016/4/1313:38:17

機内持ち込みも受託手荷にも、持ち込むことはできません。
下記のリストの「エタノール」のところを見よ。
http://www.mlit.go.jp/common/000993849.pdf

もし、この商品がアルコール飲料であっても、アルコール濃度が70%以上あるため、これも持込みはできない。

消毒用エタノール 第3類医薬品 消毒用エタノールIP「ケンエー」の成分分量は、
エタノール(C2H6O)76.9~81.4vol%を含有します。
添加物としてイソプロパノールを含有します。
となっていますね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる