ここから本文です

生命保険の見直しについて、ご意見ご教示ください。 68歳、男性 健康状態は良好...

kentaro125さん

2016/4/1621:57:47

生命保険の見直しについて、ご意見ご教示ください。
68歳、男性 健康状態は良好(家族:妻はがん経験者です)
金額の計算にあたって約とした部分があるのは、年払い保険料を月に換算しているためです。

スーパーがん保険2口(家族型の本人として)、スーパーがん保険1口(家族型の家族として)、新がん保険に加入しています。保険料はスーパーがん保険分が、家族(夫と妻)で21178円(月)、新ガン保険が30700円(年)です。解約返戻金はスーパーがん保険が、645983円、新がん保険が321600円です。
スーパーがん保険の保障内容は、診断130万、入院給付金4万円、在宅療養給付金50万円、通院給付金6.5千円(20日以上入院)、がん死亡200万円、死亡払戻金40万円です。特約ワイドとして、心筋梗塞、脳卒中治療給付金100万円、死亡給付金100万円。
新がん保険の保障内容は、入院1.5万円、在宅療養給付金20万円、がん死亡75万円、死亡払戻金7.5万円です。
代理店見直しを進められており、新がん保険は解約(-30700円(年))、スーパーがん保険は1口解約(-6994(月))、Daysに新規加入(7927円(月))。
Daysの保障内容は、診断50万円、入院5000円、通院5000円、手術10万円、放射線10万円、抗がん剤5万円、がん先進です。
スーパーがん保険+Daysの保障内容としては、診断130万円、入院3万円、在宅療養給付金35万円、通院4000円(20日以上入院)、がん死亡125万円、死亡12.5万円、通院5000円、手術10万円、放射線1万円、抗がん剤5000円、がん先進、心筋梗塞・脳卒中治療給付金50万円、同死亡50万円になります。
私の選択肢としては、
①代理店のすすめる通り 新保険料 22111円(月)
②新がん保険のみ解約 新保険料 21178円(月)
③新がん保険とスーパーがん保険1口解約、チューリッヒ(主契約・先進)に加入
新保険料 14184(月)+3211(月)=17395(月)
④新がん保険とスーパーがん保険1口解約、スマイルセブン(主契約50万円、先進)に加入
新保険料 14184(月)+約7402(月)=約21586(月)
⑤新がん保険とスーパーがん保険1口解約
新保険料 14184(月)
メリット・デメリットは
①保障的にバランスよく自分で考えなくてよい。しかし心筋梗塞・脳卒中の保障が半分になり、保険料が高い。妻の保障が多少減る。(入院-1万円、在宅療養-15万円、通院-1500円、がん死亡-50万円)
②心筋梗塞・脳卒中や妻の保障を保てる。今までの保険料が無駄にならない。入院4万円というのは無駄だと思う。通院に治療や、先進医療に対応できない。保険料が高い。
③保険料も抑えられ、放射線、抗がん剤、先進も対象となる。がん診断が-50万円。心筋梗塞
脳卒中の保障が半分になり、妻の保障が多少減る(①と一緒)。
④がん以外の6疾病にも対応できる。がん・心筋梗塞・脳卒中の診断一時金額を保てる。保険料は高いまま。保険会社にリスクがある。
⑤解約返戻金を貯金できる。診断一時金を含め本人、配偶者とも保険金額が全体的に減る。通院による治療に対応できない。
この見直しはとても難しいと実感しています。
店舗型の窓口で相談したら⑤もありかなということでした。ゼロベースで考えたいのですが、妻ががん経験者なので、おおきくは変えられないかなと考えています。①~⑤、又は⑥、どのような選択がよりベターでしょうか?

閲覧数:
441
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ckb777727さん

2016/4/1722:59:55

うーん、よくわかりませんがなぜ生命保険の見直しで、がん保険ばかり加入しているのでしょうか?
当たり前ですが、がん保険はがんにならないともらえません。
奥様ががん経験者だからがん患者になったとき、とても大変だったという思いがそうさせているのでしょうが、病気はがんだけではありません。いまのままだと、がんに対しては手厚い保障ですが、その他の病気については何も保障されないのが心配です。
また、医療保険やがん保険での貯蓄もいただけません。保障と貯蓄は両立しないからです。
いずれにしても保険への考え方、価値観が偏っていると思われますので、現在の選択肢しかないのであればあまり変わらないと感じます。68歳にもなってまだ保険の見直しを考えなければならないということが残念です。もっと早い段階で気づきたかったですね。
保険の見直しを考えている方にはどなたにでも申し上げていますが、まずはたくさん保険ショップをはしごして、多くの方々の提案を聞いてみてください。それぞれ違う提案を受けると思います。
その中で、あなたの意向や価値観に一番近い人に任せるのが、納得のゆく保険選びという事になります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

laellemineさん

2016/4/1812:08:29

・スーパーがん保険2口 本人型
・スーパーがん保険1口 家族型
・新がん保険
上記3つの証券番号があるということで良いのでしょうか。

特約ワイドはこのうちのどの証券に特約付加ていらっしゃるのでしょうか。


見直すとしたら、『スーパーがん保険1口 家族型』を残して解約または、
『スーパーがん保険1口 家族型』と『スーパーがん保険 本人型』
でしょうか。
なぜ、『スーパーがん保険1口 家族型』を残すのかは、奥様がすでにがんを経験されているからです。
家族型で数十年前に加入されているので、保険料は安いはずです。
新規で考えると保険料高いです。
奥様のがん保険を新規で考えると保険料が跳ね上がると思われます。


保険担当者は「保障が半減されている」「保障が現代の医療事情に合っていない」などあったかと思います。

あと、がんのご心配があるならば、男性の方には「Daysプラス」という商品があります。これは、DAYSの入院が無い保険になり、スーパーがん保険と新がん保険に加入者限定の商品になります。(特約ではありませんが、特約というイメージ)


無いよりましなので、医療保険を検討されてはいかがでしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。