ここから本文です

遺産相続に関わる税金対策についてお伺いします。

アバター

ID非公開さん

2016/4/2420:43:55

遺産相続に関わる税金対策についてお伺いします。

93を迎える小生と妻88長男68長女59次男53の家族ですが、
小生が逝った後の税金対策として、法の範囲内で遺言状による配分操作を
行っておくことで税金対策になるのでしょうか。
予定では、
妻:本人の合意により辞退 0/12
長男:10/12
長女:1/12
次男:1/12

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,879
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

non********さん

2016/4/2421:31:40

財産の配分を決めても、相続税額は全く変わりませんので、相続税対策にはなりません。

争続を少なくすることを期待するだけです。
法的には認められても、以後、配分に差を付ける理由に納得が出来なければ、兄弟喧嘩、以後の付き合いが無くなる、場合によっては、お墓のお守りがいなくなる、残されたあなたの配偶者の面倒を見る人がいなくなる可能性が有ります。

更には、総相続財産が課税対象なら、配偶者が辞退すると、相続税が一気に増えます。

法定相続人数が、4人ですから、3000+600x4=5400万円を超えると課税ですが、配偶者の相続は、1億6千万円まで非課税。これを使わないのは疑問です。

配偶者が相続して、二次相続税を少なくすること検討すべきでしょう。
保険会社によっては、90歳まで加入が出来る終身保険が有るので、
終身保険に入るなどで、500万円x法定相続人数までの非課税枠を使うべきです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「遺産相続税金」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rkc********さん

2016/4/2422:08:48

その配分で税金対策になることはないです。
配偶者は1.6億円まで非課税なので、配偶者の配分を増やすといいかと思います。

bam********さん

2016/4/2421:01:49

税金対策なら、奥さんに半分相続させないと!
配偶者控除勿体無いよ

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる