さんふらわあの北海道と九州航路のフェリーの違い。 さんふらわあの北海道航路のフェリーと関西からの九州航路の船内の設備(船室や休憩スペース)は大体同じなのでしょうか?

さんふらわあの北海道と九州航路のフェリーの違い。 さんふらわあの北海道航路のフェリーと関西からの九州航路の船内の設備(船室や休憩スペース)は大体同じなのでしょうか? まるっきり違うのでしょうか? 九州航路は乗船した事がありますが、大洗からの北海道航路は乗った事が無いので。

フェリー、港240閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

深夜航路は、まったく違いますが。 夕方便の船は、「さんふらわあきりしま」と良く似ています。 でも、大洗航路は、簡素な感じになります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

簡素な感じなんですね。 有り難うございました。

お礼日時:2016/5/4 11:23

その他の回答(1件)

0

どこまでが違うかという問題はありますが、同じ航路でも船室の数や配置、設備が同じという船は珍しいです。 大洗ー苫小牧の夕方便の「さっぽろ」「ふらの」の二隻も大きさは同じでも船室の配置や乗客定員、搭載する車の台数は違います。 ましてや違う航路では船内も違うことになります。九州航路は北海道航路より船は小さいですし。 ちなみに、北海道航路は商船三井、九州航路は株式会社さんふらわあという別会社です。いろんな変遷を経て同じグループになりましたが同じさんふらわあでも互いに深い関係は無いのです。 また、「さっぽろ」「ふらの」は自前建造ではなくもとは東日本エリー(倒産した)が使っていた船です。船自体もいろんな変遷を経て今に至っています。