ここから本文です

ミラーレスのタイムラグが気になり、一眼レフのブラックアウトが気にならないのは...

pho********さん

2016/4/3011:06:40

ミラーレスのタイムラグが気になり、一眼レフのブラックアウトが気にならないのはおかしくありませんか?

ミラーレスのタイムラグが気になるから、レンジファインダーを使うなら理解できます。
私は無音シャッター使いだして全く、タイムラグを感じなくなりました。

タイムラグはあるのでしょうけど・・・・

一眼レフのタイムラグのほうが気になるこの頃ですが皆さんは、やはり、一眼レフのほうがタイムラグが少ないと感じていますか?

補足レンジファインダーが好きなのはシャッターが走る感覚が分り、その瞬間を目で見れている事です。
無音シャッターは、頼りないですが見ながら、撮影できるので一眼レフより、遥かに写した瞬間の状況を把握できやすいと感じています。

閲覧数:
1,228
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dum********さん

2016/4/3015:48:55

まぁこんなものだと思っていた、、等というと身も蓋もないですけど。

一眼レフの場合だと、露光中はブラック・アウトしてしまうので逆に今、撮影中と安心できていた気がします。

ミラーレスの場合、初期はカメラをパンすると画像表示がぎこちなく不満がありましたが今は随分と改善されてきているかと思います。

一眼レフでもニコンF2のように殆どタイム・ラグのない機種から、シャッターを押してから実際に露光が始まるまでヤタラ時間がかかる軟弱ライカRまであって、私の場合は機種による、ということになりますです。

質問した人からのコメント

2016/4/30 22:58:05

まあそんなものですよね。
私も思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bel********さん

2016/4/3019:51:12

反対の目を開けていればブラックアウトは問題ありませんよ
技術で克服できる欠点なら気にする必要はありませんよ

Airさん

2016/4/3019:18:59

まぁ、レンジファインダーから一眼レフに切り替えたときは、ん?って思ったブラックアウトだけど、今では気にならなくなりましたね。

まぁ、それはさておき、シャッタータイムラグについてはすでにミラーレスの方が早いし、AF性能も超望遠域を除いてミラーレスが一眼レフとほぼ同じレベルになった。その意味ではミラーレスが一眼レフに劣っていると考える理由がありません。Nikon D810のように、ミラーレスで開発された技術を一眼レフに使うカメラも出てきたくらいですからね。

個人的にはAF性能などを総合的に考えると、SonyのTLM機は伸びシロがあるし、まぁベストの一つかなぁ・・・くらいには思っていますが、ずば抜けて良いとは思っていません。まぁ、今後はミラーレスが主流になっていくかな・・・くらいに思っています。

撮影については一眼レフが好きですね。なんのかんのいって、古いタイプの人間ですので(笑)

san********さん

2016/4/3017:40:35

一眼のブラックアウトは、前の東京オリンピック以前から経験していて
習慣的で気にならない

ミラーレス買う気ないけど、デフォで情報量多すぎるんじゃ?
肝心の絵の情報をなくすから
アホな設計者の考えを、そのまま受けつぐのはかなわん

プロフィール画像

カテゴリマスター

AirBorneさん

2016/4/3016:51:08

私事ですけど、長い事、カメラ・写真趣味から遠ざかっていて、数年前に復活した際には、フィルムのレンジファインダーカメラで遊んでいましたが、時代の流れに乗ろうと、いよいよデジカメにシフトということで、ミラーレス一眼へ。
(いや、まあ、デジカメ自体は、PDAに付属するカメラで散々使っていましたけど)。

で、長い事、趣味として離れていたから(ほぼ、フィルム一眼レフカメラのAF時代全盛期がごっそり抜け落ちている感じなので、知識もごっそり無い)、すっかり、最近の事情が判らない浦島太郎状態で趣味として復活でしたが、そんな中で、勘違いしていたのがミラーレス一眼のことです(知恵袋でも、小っ恥ずかしい質問してますw)。

ミラーレスは、ミラーもペンタプリズムも無くなったけど、機械的シャッターも無くて全て電子デバイスの信号制御による仕組みの、いわゆる電子シャッターの仕組みだと思い込んでいたので(PDAのデジカメは機械的なシャッターが無かったこともあり)、初めて、ミラーレスで撮影時に、機械的な音がして(当然、機械式シャッターも動いて)ブラックアウトをしてビックリしました (w

まあ、勘違いも甚だしいですけど、ミラーレスには、レンジファインダーカメラの様な使い心地を期待していたので orz

後から、現状においては、機械的なシャッターの存在と必要性は、聞いてみれば納得でしたけど....

で、元来、こまかな事は気にしない、構造や仕組み上、そういうモノなら、そうなんだと納得してしまえば(逆に言えば諦めてしまえば)、タイムラグが少なかろうが、長かろうが、タイムラグがある事実(あるいは、ブラックアウトがある事実)は変わらないので、そんなもんなんだなと思っていますし、結果としては、あんまり気にしていません。

タイムラグ云々を言うほど、タイトな使い方もしないし。

とは言え、無音シャッター(サイレント撮影モード)は、個人的には出番必要性は感じませんけど、音が出ないことよりも、レンズ交換式カメラでも、いよいよ、伝統的な機械式シャッターに頼らない仕組みが実用域になりえたのかと、技術的な進歩と、さらなる期待を持っています(ミラーレスは、機械式シャッターが無いと勘違いしていたくらいですからw)。

機械的な動作部分を排除して、電気的な信号のやり取りだけに、より特化とブラッシュアップが進めば、タイムラグを人が感じるとかも、さらに軽減が進みますよねきっと。期待です。

ミラーレスというか、EVFへの不満が無いわけでありまえんけど(純正では無いレンズだと、早いパンをすると、一瞬、凄まじい映像が歪んで見えることが希にありビックリするとか)、でも、OVFであることとか、一眼レフであることは、私には、もう、必須ではありませんね。

一方で、ブラックアウトなんて無いし、ファインダー視野率云々なんて気にしなくてもいい、というか、いわゆる視野率以上に、被写体周辺の様子も把握ができる、レンジファインダーカメラの特徴は、使っていて楽しいし、今でも、併用はしています。

レンジファインダーのデジタルカメラは、エプソンは止めてしまいましたし、ライカはあり得ないしで....コシナあたりが、ベッサか、ツァイスイコンをベースに(比較的安価な)デジタル化とかしてくれないかとか妄想してます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

harryさん

2016/4/3015:59:18

その様なことはおかしくない・・ミラーレスの最大の欠点・・タイムラグは必ずあります。電気回路を通して投影するのと、光の速さで通ってくる像を見るのでは、電気回路を通して投影する方が遅くなるのは当然です。ファインダーに映る像を見てシャッターを切るわけだから、絶対にミラーレスは遅れた像を見ていることになる。これをタイムラグという。一眼レフはリアルタイムで見ることができる。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる