ここから本文です

個人向け顧問弁護士ってどうやって探すんでしょうか?

poo********さん

2008/4/1323:12:22

個人向け顧問弁護士ってどうやって探すんでしょうか?

会社としてではなく、
個人として顧問弁護士を探そうと思っています。

どうやって探したらいいんでしょうか?

ちなみに、なにかに困っているというわけではなりません。
将来、なにか起きた場合のための顧問弁護士を捜しています。

閲覧数:
4,061
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ilo********さん

2008/4/1401:04:16

弁護士ですが、別に会社だけではなく、個人の顧問もやっていますよ。
例えば、会社の社長をしている人でも、会社と社長個人との間の利害は必ずしも一致しないので、個人の顧問というのは、時にとても重要です。会社の利益を害して社長個人の利益を図った!とか言われることは、「物言う株主」登場以後、特に増えています。そうであれば、実際に個人の利益を図った!なんて言われる前に相談できる弁護士がいれば、とても都合が良いのです。
会社とは関係のない個人でも、遺産分割や相続の問題が予見され、予め継続的に弁護士と相談をしておくべきことがある人もいます。私の顧問先には実際にそのような方がいらっしゃいます。


探し方ですが、一番良いのは知り合いに紹介して貰うことだとは思います。
でも、気に入った事務所や弁護士にいきなりアポなしで電話するというのも、警戒はされるとは思いますが、1つの手かもしれません。


それぞれの弁護士には個性や得意分野がありますし、一般に言えば巨大な事務所ほど顧問料も高額になる傾向はあるので、自分のニーズに合わせて考えると良いと思います。あと、話しやすさという点では同世代の弁護士が良いかも知れませんが、将来の遺産や相続のことでもし考えがあるなら、むしろ自分が亡くなった後もずっと引き継いでくれそうな若い弁護士が良いということもあります。


最近、弁護士の数も増えてきて、本当にピンキリになっているので、依頼者側も、見分ける能力が求められつつありますので、よく考えて選んでみてください。

質問した人からのコメント

2008/4/18 09:41:11

感謝 非常に詳しい回答、まことに有り難うございました。
大変勉強になりましたm(_ _)m

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる