ここから本文です

交通事故被害者です過失割合は0対100です。事故の内容はこちらは停止中で相手セン...

k06********さん

2016/5/1221:54:27

交通事故被害者です過失割合は0対100です。事故の内容はこちらは停止中で相手センターオーバーで反対車線に突入し私の車に正面衝突です被害はむち打ち肋骨骨折、車が廃車です。当初相手保険会社

は医療費の全額保証と修理不能の車代査定額80万円をお支払いするので示談を持ちかけ近日に返事を下さいとのことでした。しかし本日一転して相手者加害者は事故時脳卒中で意識不明であり保険会社に支払う義務はないので本人にに請求して下さいと連絡が有りました(相手保険の言い分はドライブレコーダーを確認したところ加害者は事故時意識不明は明白、現在入院中の加害者の診断書は脳卒中である等です)当然加害者は入院中でかなり高齢者で支払い能力があるとは思えないしご家族も夫婦でかなり高齢者です弁護士特約がついてるので弁護士に依頼しますが本当に相手保険会社には支払う義務がないのでしょうか?

補足相手保険会社曰く加害者の加入している保険の内容は心神喪失(脳卒中意識不明等)の場合、保証外だそうです

閲覧数:
998
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gra********さん

編集あり2016/5/1423:00:29

脳卒中は事故前か?事故後か?同時か?
医学的に証明されたのでしょうか?

気分が悪くて朦朧としてただけ?
高血圧の薬を服用して居眠りしてただけ?
脳卒中は初めてか?

体調不良で受診中だったか?
病院からの帰り道?
既往症はあるか?

事故の直前まで運転してたのであれば、少なくても自動車の運行で被害者に対して法律上の損害賠償義務は発生します。

保険会社から詳しい説明はありませんでしたか?

100%否認することは、普通の保険会社であれば一般的に考えられません。

恐らく弁護士も同じようなことを考えると思われます。


弁護士の無料相談は絶対に止めましょう、特にカタカナ名称の事務所は、貴方の保険会社から費用をムシリ盗るとこしか考えてません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ich********さん

2016/5/1306:35:27

前回の回答と、基本的に変わりませんが、追加情報がありましたので、補足します。

http://jhoken.bbs.coocan.jp/?m=listthread&t_id=3166

>2、1の質問とも関係すると思うのですが、脳卒中の方は薬の飲み忘れなどを重大な過失として扱うという任意保険会社がありました。
その重大な過失を犯した際の事故について、保険会社の対応について会社に幾つか聞いたのですが、「被害者保護の法律で相手方への補償はする」と言う方と「対人対物・本人への補償両方とも対応しない」という様々な意見があり、実際はどうなのか分かりません。

http://oizukam.blog.bbiq.jp/blog/2011/01/post-da3e.html

><運転中に脳梗塞や心臓疾患などを発症して交通事故を起こした場合、第三者に対する賠償責任は一般論として免責されません。民事賠償責任がありますので、任意保険の自動車保険の中での、対人賠償責任保険と対物賠償責任保険は支払の対象になります。

http://kasiko.me/%E9%81%8B%E8%BB%A2%E4%B8%AD%E3%81%AE%E6%80%A5%E7%9...

>運転手の脳卒中や心筋梗塞が原因であったとしても、一般的に交通事故の損害賠償責任は免責とはならず、運転手側は被害者が被った損害を賠償せねばならない。


こちらの任意保険会社に、相談する事が一番です。

mak********さん

2016/5/1305:23:39

それは、保険会社の管理ミス、保険に、入ってる以上保険会社が支払う義務が、あると、おもいます。是非、弁護士特約があるなら、弁護士に相談されては、どうですか?

mys********さん

2016/5/1303:38:52

ある保険会社の重要事項の説明です。

保険金をお支払いしない主な場合

対人賠償保険

次のいずれかに該当する方の生命または身体が害されたことにより、被保険者が損害賠償責任を負うことによって生じた損害
・記名被保険者 ・ご契約のお車を運転中の方またはその配偶者 ・ご契約のお車を運転中の方の父母またはお子さま。ただし、ご契約のお車
を運転中の方またはその配偶者と同居している場合に限ります。 ・被保険者の配偶者 ・被保険者の父母またはお子さま。ただし、被保険者ま
たはその配偶者と同居している場合に限ります。 ・被保険者の業務に従事中の従業員 ・被保険者の使用者の業務に従事中の同僚。ただし、被
保険者がご契約のお車をその使用者の業務に使用している場合に限ります。


対物賠償保険

次のいずれかに該当する方の所有・使用または管理する財物が損害を受けたことにより、被保険者が損害賠償責任を負うことによって生じた損害
・記名被保険者 ・ご契約のお車を運転中の方またはその配偶者 ・ご契約のお車を運転中の方の父母またはお子さま。ただし、ご契約のお
車を運転中の方またはその配偶者と同居している場合に限ります。 ・被保険者またはその配偶者 ・被保険者の父母またはお子さま。ただ
し、被保険者またはその配偶者と同居している場合に限ります。


自動車損害賠償保障法

第二章 自動車損害賠償責任

(自動車損害賠償責任)

第三条 自己のために自動車を運行の用に供する者は、その運行によつて他人の生命又は身体を害したときは、これによつて生じた損害を賠償する責に任ずる。ただし、自己及び運転者が自動車の運行に関し注意を怠らなかつたこと、被害者又は運転者以外の第三者に故意又は過失があつたこと並びに自動車に構造上の欠陥又は機能の障害がなかつたことを証明したときは、この限りでない。


人身事故の分に関しては自賠責などは使用出来る可能性はあるのではないしょうか?任意保険は使えない可能性が高いと思います(そのように保険を作っているのでしょう)。加害者が注意を怠らなかったと言いきることは出来ないように思います。政府保障事業で無保険車による事故、ひき逃げ事故の被害者に対しても救済が図られています。超過分は加害者に請求するしかないかもしれません。

物損に関しては相手保険会社の規約等を確認したのでしょうか?上記の重要事項の説明では、体の問題ではなく車などの欠陥なら払わないということだと思います。同じことが書かれているかは不明ですが、相手保険会社の言うようなことが本当に記載されているのでしょうか?ネットなどでも各保険会社の説明のパンフレットなどは入手可能と思います。

本当は支払うことが出来るのに支払わないと言うなら詐欺です。

ドライブレコーダーで貴方も加害者が当時意識がなかったと確認出来たのですか?ブレーキ痕などなく、そのままのスピードで追突されたのですか?

asu********さん

2016/5/1222:23:11

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1315922729...

ID変えて、同じ質問してんじゃねーよ。


相手の保険屋に、なんでお前に支払う義務があるんだよ。

お前が自分で加害者から取り立てればいいだけの話。

何度も同じ質問してんじゃねーよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる