待機児童問題-市川市の保育所建設中止- 建設中止の話題となった後、市川市では、次の保育所建設をどう進めているのだろうか? その後、地域住民との「やり取り」は、あったのだろうか?

待機児童問題-市川市の保育所建設中止- 建設中止の話題となった後、市川市では、次の保育所建設をどう進めているのだろうか? その後、地域住民との「やり取り」は、あったのだろうか? 適したURL情報あったら、URLでも結構故、教えて欲しい。 今年初頃から、やっと、政治に関心持ち始めた、「不健康法師」より

補足

俺が見つけた、市川の建設中止問題に関するURLだよ、参考まで http://bylines.news.yahoo.co.jp/nakajimayoshifumi/20160412-00056511/

ベストアンサー

0

今待機児童が大きく取り上げられた中で100人を預かる事が出来る施設の建設中止は大きな問題提起だと思います。 入園が決まってた人が1番の被害者だと思います。問題は騒音と道が狭い為そこに親子200人が出入りするのは安全性に問題が有ると、テレビで現場の映像が有りましたが確かに危ない(狭い、危険)と思いました。騒音に関しては、自分が住んでいる所は隣が保育園で道を挟んで目の前が小学校が有ります。確かに音楽が流れたり耳に残る事は有りますがクレームを出した事は有りません。まぁ子供は元気な方が将来明るいでしょう。 私は子育て経験が有りませんが、子育てを経験された周りの住民の反対は残念です。私は道幅の狭さ(安全性)の方が気になりました。どちらにせよ行政が住民と企業の間に入り、もっと上手く進められなかったのかと、後手後手になった様な気がします。 舛添さんと石原さんに関しては、私の勝手な考えですがどちらも同じ様な無駄使いをしているかも知れませんが、やはり都知事としての実績の差では無いでしょうか。時代は違いますが田中角栄はあれだけ金権政治だと言われましたが、ずっと表でも裏でも力を持ち続けました。最後は、逮捕されましたが、時代は違いますが物凄い行動力と実績があり国民が必要としたのでは無いでしょうか?勝手な持論です。

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2016/5/18 0:21