ここから本文です

FXって今でも9割の人が負けていると思いますか?

アバター

ID非公開さん

2016/5/1521:52:16

FXって今でも9割の人が負けていると思いますか?

私は9割負けというのは大袈裟かなと思っています。

まずスプレッドが今よりも広い時代はその分利益を上げるのはなかなか大変だと推測します。

レバレッジの限度が今より高い時代は、少しのミスで損失が大きくなりやすく、メンタルを維持するのが今よりも大変だったのではないかと推測します。

数年前は今ほどに取引手法が確立されておらず、ネット情報も少なくてそのために負けてしまう人が多かったのではないかと推測します。

今も続いてるであろう負け要因としては、パチンコや競馬で負ける人のように「なんとなく」でトレードしている人が多いのではないかと思います。
きちんと調べて、考えてエントリーしていないのではないかと。

また、最近の負け要因としては、FX会社の過度なキャッシュバックキャンペーンにあるのではないかと推測します。
キャッシュバックに釣られて始めてみたものの、負けているケース。

そして、最初にある程度負けてしまうとそれ以上勉強することもなくあっさり撤退している人が相当数いるのではないかと推測します。
最初は初心者なので、よほど運がない限り誰でも失敗します。

さらには、近年特有のスマホトレード。
スマホ画面で得られる情報なんてたかが知れてます。

FXでは日経平均やダウ、原油、クロス円、ドルスト、色々なものを注視しながら取引しないといけません。
スマホではそんなこと不可能です。
あくまでメインはPCでスマホは出先で補う程度と考えています。

もしかしたらこの時代スマホだけでFX会社に登録からトレードまで全て完結してしまっている人もいるのでは?とすら思っています。

これだけではないと思いますが、この辺りを意識すればだいぶ勝率は上がるのではないかと考えています。

皆様のご意見をお聞かせください。

閲覧数:
841
回答数:
9
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kmiideさん

2016/5/2011:22:22

皆で争ったら所詮は一割以下の優秀な人間の養分になるだけ。
スマホだけのトレードでも勝てるよ(°Д°)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hamamatsu238さん

2016/5/1616:24:07

>FXって今でも9割の人が負けていると思いますか?

FXだけでなく、どんな相場でもだいたいそんなものです。

以前のちびらんさんの回答を読めば納得できるでしょう。↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1113450691...


>私は9割負けというのは大袈裟かなと思っています。

私は、むしろ、控えめな数字だろうと思いますね。

古い話ですが、バブル最盛期のころ、林輝太郎という先生(商品市場と株式市場で実際に儲けていた実践家。当時、本をたくさん書いていたので有名だった。)が、大手証券会社からの依頼を引き受け、全国の主要都市で初心者向けに株の講演をやったことがあるそうです。

講演の前日にその町のホテルに到着し、その夜は当地の支店長が高級店で食事の接待…というのが、毎回おきまりのパターンだったそうですが、その際、「ところで支店長さん、おたくの支店で儲かっているお客さんは何人くらいいますか?」という質問を投げかけると、どこの支店でも、決まって、「大きな声では言えませんが、じつは、うちの支店で儲かっている客はひとりもいません。」という同じ答えだったそうです。

当時はバブルのど真ん中で、「金があるなら何でもいいから株を買え。どれを買っても持っていれば株は必ず上昇する。」と、評論家たちが、テレビや雑誌で、断定的に「儲けたいなら、株を買え!」と煽っていました(今ではウソのような話ですが…)。


つまり、株価の上昇が長く続き、新規参入者がどんどん増えて相場が過熱しているときでさえ、(相場経験の浅い客が多い)大手証券会社では、意外なことに、客の10割が損をしていた(!)のです。


【補足】
ちなみに、当時、株で実際に儲かっていた少数派は、(情報提供の無料サービスを名目にした電話セールスを嫌って)、大手証券会社ではなく、地場の小さな証券会社を使っていたそうです(そういう店では、大手証券のような情報サービスをしないので、客の数は少ないが、店から電話がまったくかかって来ないので、マイペースで売買したいベテランには好かれたそうです)。

fx_of_godさん

2016/5/1612:08:47

トータルでみたら9割方負けててもおかしくないでしょ
手持ち資金は有限なんだから例え勝率99%の手法だろうが回数を重ねる毎に破産率は高くなってくし
片方にだけ吸収壁のあるランダムウォークみたいなもんじゃん
レバレッジがかけられることでより短期的に結果が出る
スプレッドとかトレード環境は大した問題じゃないんじゃん

2016/5/1611:08:21

ぷーさんです。

そうですね。

特に興味がない話題ですね。

ぷーさんでした!

s60sc6mさん

2016/5/1611:04:18

実際に負けてますよ。
取引されてるとこで、トレード公開してるとこ
ありますが、あれを見てみましょう。

勝ってる方というのがいますが、たとえば10年間
ずっととかでないですよね?
だいたいその勝ってる方というのは、想像するに
取引回数がそんなの多くないかたでしょう。
それでたまたま勝ってる。

専業のトレーダーって結構笑えますが、そんなかたは
だいたい退職金とかそんなので初めて、それがなくなるまで
が専業で、資金がなくなると弁護士のとこにいって、できもしない
自己破産をしようとしたり、そんな方ばっかりですよ。

勝率が多少あがっても、資金が減るまでの期間が長くなるだけで
資金がなくなるのは変わりません。

勝とうとすれば、海外のテレビみたり、経済その他
いろんな知識がないとだめですね。
多分、1万人に1人くらいは勝ち続けてるかたいますが
1年に生まれるひとが200万人くらいで
1万人に1人だと、灘中にはいるとか、東大に入るとか
それくらい努力しないといけないということでしょう。

towitcheさん

2016/5/1607:45:20

同じ事が言えるか、無事だったならあと20年程経験してから再質問してください。

アッ! 今の市場も知恵袋も消えているか!?

人間至る所に青山あり、板戸一枚で大海を渡るが如し。

同じ事が言えるか、無事だったならあと20年程経験してから再質問してください。

アッ!...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。