ここから本文です

為替の先渡しレート決定理論について 為替先渡しレートは通常ドルと円であれば 1...

アバター

ID非公開さん

2016/5/2111:33:33

為替の先渡しレート決定理論について
為替先渡しレートは通常ドルと円であれば
1+円金利/1+ドル金利*直物レート
で決まりますよね?

それが
1+ドル金利/1+円金利*直物レート
で決定している場合はどういう意味(計算過程)があるのでしょうか?

閲覧数:
123
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fx_********さん

2016/5/2112:59:43

為替レートが1ドル基準で計算するときは前者で1円基準で計算するときは後者じゃん
普通は1ドル=120円って表すから前者使うけど、1円=0.0083ドルで表すなら後者じゃん

アバター

質問した人からのコメント

2016/5/21 14:52:08

ドル円か円ドルかという違いですね!
分かりました!ありがとうございますm(__)m

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる