ここから本文です

フロントフォークのオイルシール交換について

アバター

ID非公開さん

2016/5/2414:48:36

フロントフォークのオイルシール交換について

フォークを外して分解せずにフォークオイルを満タンに入れて油圧ジャッキ等でプレスをしてオイルシールを浮かせるという方法があるらしいのですが
この方法、本当にできますか??
オイルシールを打ち込む際、塩ビパイプなとでオイルシールを打ち込む時
プレス?体重で押し込む事は出来ますか?
ZZR400です

あと、オイルの油面調整の器具(注射器?)みたいなやつも持っているのですが
あれはまず指定の量を入れて車体に取り付けた状態でインナーチューブが伸びきってる状態で油面調整するのでしょうか?

閲覧数:
1,442
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

khi********さん

2016/5/2517:44:40

フォークオイルが無駄になるからトップキャップ外してカラーとスプリングを抜き取り古いフォークオイルに灯油足せばいい。
内部も洗浄できて一石二鳥。
逆さにして何度も伸縮させて廃油を抜いて、逆さにしたまま2~30分放置すればいい。
新しいシールのリップを傷めないためにシールの入ってた袋をインナーチューブ上端に被せてオイルを塗ってから入れましょう。
オイルシールの圧入はオイルシール外周サイズにほぼピッタリの塩ビパイプ買ってきてインナーチューブより少し長いサイズに切ってプラスチックハンマーで叩きながら圧入する。

油面はフォークを直立させスプリング無しの最圧縮状態でインナーチューブ上端から98±2mmです。
油面調整器具はノズルの出っ張りを98ミリに合わせて、100均の計量カップでだいたいの規程量を計って注入したあとに調整器具をのっけて余分量を注射器で吸い出すだけの事です。
シール換えるだけなら430ml、完全分解なら505±4ml。
以上はN型の場合。
K型は油面高さ140±2
シール換えるだけなら384ml。
完全分解452±4ml。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dry********さん

編集あり2016/5/2418:00:31

疑り深いですね。できます。塩ビパイプは給水用と排水用があって、給水用のほうが肉厚でおすすめ。できるだけシールの外側を押せるサイズを選ぶことと、均一に押し込むことです。シールにオイルを塗り、パイプをあてがったらゴムハンマーで十分たたいて入れます。
油面はスプリングを入れない状態で縮めきって垂直にして計ります。規定量入れたら何度もしつこく伸び縮みさせてエアを抜いてから計るのをお忘れなく。

naniwa_talkさん

2016/5/2417:19:45

昔は整備書なんかに載ってましたよ~
面倒だから、ほとんど実際に施工されていないケド、トコトン抜けてダダ漏れでなければ可能です。(プレスの速度より早く漏れると絶対に抜けない)

シール圧入はシメシロ次第です(素手で押すだけで入る物もあります)が、相手を保護するのに短く切った塩ビパイプなどあてがい、そいつを鉄パイプ等で突けば完璧です。

油面調整は、本来フルストローク沈ませて実施するし、マニュアルの数値もそれが示されている ..が、作業として現実的にはやりにくい機種が多いので、 標準データを元に給油、実走してエアーを抜き、完全伸長時にその量での液面を測定して基準値を得、残余空間がゼロにならないよう、油量を加減するというのが現実的。
その過程の中で、一度はてっぺんのフタを除き、スプリングをフリーにした状態で フルボトムさせ、液面を確認しておくのが安全策デス。
その際、スプリングの線径、巻線中心径、巻数 から、液面より出ている体積を算出し加味する事をお忘れなく。

bai********さん

2016/5/2416:17:24

そんなやり方あるんだね〜ちょっとグムたらあったけど、ZZRは正立フォークだよね?だから普通に分解した方が早くない?
オイルシールは塩ビパイプでも入るみたいですが、体重で押し込むんじゃないですよ。塩ビパイプを上下に叩きながら入れていきます。軽くて入るかわかりませんが、まっすぐ入る様にカナヅチで叩いてもいいと思いますが、インナー傷つけたら絶対にダメですよ。

やり方はZZR400フォークOHとか、フロントフォークシール交換、とかで検索すれば出てくるんじゃないかな?

raj********さん

2016/5/2415:26:22

出来るはずです。サービスマニュアルでも、そのやり方が書いてあることもあると思います。

体重で押し込むほどの力は書けなくてよいと思います。〈プラスチック)ハンマーでコンコン叩くくらいではまると思います。

油面調整の器具の使い方は tommyrockets_no1さん の説明でよいと思います。
少し余分にオイルを入れておいて、規定油面に設定した器具で吸い取ればよいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tom********さん

2016/5/2414:55:51

その方法はやったことないです
よくやったのはタッピングビス2本をねじ込んでラジオペンチで引っ張る方法
油面は車体から外して垂直にしてスプリングを抜いてインナーチューブを一番沈めた状態での油面計測です
車体についたままなら油面でなくメスシリンダーで量で計測
ここまでやるならシールも普通に分解して交換してます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる