ここから本文です

回路設計初心者です。公称電圧15Vのdcモータを制御する回路を作りました。

bah********さん

2016/5/2517:34:40

回路設計初心者です。公称電圧15Vのdcモータを制御する回路を作りました。

構成は、エンコーダカウント用のavrとpid制御、pwm出力を行うarudino,フォトカプラによるドライブ回路、NchFETによるブリッジ回路です。ブリッジのハイサイドはフローティング電源が必要と言われ、言われるがまま絶縁型のdcdcコンバータを入れてみました。ここで質問があります。なぜフローティング電源が必要なのでしょうか。また今回は絶縁型のコンバータに+-15V出力の物を選びましたが+15V単出力のものを使用しても問題ないでしょうか?その他問題がある点がありましたらご指摘お願します。

回路図は以下にアップしてあります。
http://p2.upup.be/319tToqhqj

フローティング電源,NchFET,DC-DCコンバータ,ブリッジ,Arduino,パワーMOSFET,キャパシタンス

閲覧数:
162
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/5/2809:14:48

■Hi_Sideのドライブはご理解の上でなぜフローティングで無いと駄目なのか? でしたら

LowSideのソースは常に0V(gnd)ですが
HiSideのソースはMotorに接続され常に電圧が変化しているのに
0V(gnd)に対して常に一定の電圧を与えるのでは
何か不都合だとは思いませんか?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dai********さん

2016/5/2609:47:01

パワーMOS FETのゲートドライブ電圧はソースからのゲート電圧になります。
ハイサイドFETのソース電圧は回路の状態によって一定ではないのでソース電圧を基準としてゲート電圧を与えなければならないので、その電源は個別のFETのソースからゲートに印加され、グランドからは浮いているのです。

パワーMOS FETのゲート容量は比較的大きなキャパシタンスを持つため、ゲート駆動電流が容量を充電するために必要になり、その駆動にも十分な設計が必要になります。
FETだからゲート電流は必要ないという思い込みはしないことです。

max********さん

2016/5/2609:33:16

Hブリッジの上のFETの駆動にはフローティング電源が必要です、

ike********さん

2016/5/2519:59:43

フローティング電源を使う理由は、モータのノイズ電流(電圧変動)がほかのマイコン系の電源、アースに回り込み、誤動作するのを防ぐためです。

+ー電源はFETONーOFF制御電圧が+-の方が0、+よりも高速にスイッチングできるなどのメリットがあるかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる