ここから本文です

先日、稽留流産と診断されました。昨年秋に続き2度目です。 一度目は、心拍確認...

アバター

ID非公開さん

2016/5/2710:10:18

先日、稽留流産と診断されました。昨年秋に続き2度目です。

一度目は、心拍確認後8週目後半で心拍停止。

今回は6週目で胎嚢のみで胎芽が見えず、7週目でやっと見えましたが結局心拍確認ができなかったため8週目に入ってから手術ということになりました。
不育症の検査を受けたほうが良いか医師に尋ねましたが、簡単な血液検査だけ受ければいいよと言われました。ですが、また同じように流産を繰り返すのではと不安です。
ネットで色々しらべていると、子宮内膜機能不全という言葉がありました。私はもともと冷え性で運動不足だったので、これが原因かとも思ったのですがよくわかりません。(エコーで見る限りは子宮は綺麗だそうです)

①原因は何が考えられますか?
②自然流産でなく、2度とも稽留流産なのですが、これは子宮の代謝が悪いからですか?
③私のような体質の場合、的を絞って検査するとしたらどんな検査がおすすめですか?

※昨年からウォーキングなど適度な運動や食生活の改善など心がけてきました。今からできる体づくりについてもアドバイスいただけるとありがたいです。

閲覧数:
2,125
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xx0********さん

2016/5/2711:22:05

こんにちは。この度は残念でしたね。

私も二度連続で稽留流産しています。どちらも胎芽心拍確認前でした。
専門家ではないので、質問への回答は出来ませんが、私の話を参考にしていただけるかもと思い、回答させていただきました。

私は二度連続での初期流産は5%程度と起こる可能性が低いことや年齢のこと(二度目の流産時30歳でした)、また流産したくないという思いで、不育症の検査を受けました。
内容は確か①血液検査、②子宮のエコー?(形とかを見る検査だったと思います)程度だったと思います。
①は保険適用の項目と適用外の項目がありました。私の場合はNK細胞活性値が高値だったため、三度目の妊娠の際はバイアスピリンを処方されました。また甲状腺ホルモン関連の数値が高値だったため、甲状腺の専門医のもと現在経過観察中です。甲状腺ホルモン値じたいは基準値内だったので、妊娠に影響なしと診断されました(将来的に甲状腺機能亢進or低下症になるかも?という状況です。妊娠継続にも命にも別状ありません)②は異常なしでした。
ほかに、遺伝子検査と夫リンパ球検査MLCも受けました。どちらも夫婦での採血だけです。保険適用外の検査なので高かったです(^^;
遺伝子検査は夫婦ともに異常なし、MLCはー99%という異常値が出て、夫リンパ球移植という治療だけ受けました。詳しい説明は割愛しますが、夫の血液からリンパ球のみを遠心分離させ、副作用が起こらないよう放射線照射させ、それを私に注入するというものです。病院によりいろいろな方針があるようですが、私の通っていた病院では一回につき4か所注入され、それを4回繰り返し、妊娠したらさらに2回。合計で24か所注射されました(笑)本当にびっくりするくらい痛かったです。ただしこの治療法は賛否両論あって、欧米では「意味がないもの」として取り入れられていないそうです。日本でも取り入れてる病院は半分くらいだそうです。そういう説明も受けたあと、当時藁をも縋る思いだったので、迷わずその治療を受けることを選択しました。出来ることは全部やりたかったからです。
ちなみに私は特に生活習慣の改善はしていません。外食三昧だったし、お酒も浴びるように飲んでいました。ストレスを溜めたくなかったので。

長くなりましたが、現在私は三度目の妊娠で8か月まで来ました。あこがれの妊娠後期です。お腹も大きくてしんどいし、保湿していたのに妊娠線出来た~と嘆いていますが、すごくすごく幸せです。
上記の検査を受けたから妊娠出来たとまでは言いませんが、私は検査して良かったと思います。実両親や夫には「そこまでしなくても子ども出来るでしょ」と言われ、全額自分でもちましたが(合計で30万くらいだったと思います)今の幸せを考えると、全然痛くない金額です。

貴女が後悔しないように、自分で今後どうしていくか考えてみてください。
貴女にも幸せが舞い降りますよう心よりお祈り申し上げます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/5/3119:08:17

    今8か月なんですね!おめでとうございます。

    今回は丁寧な回答をしてくださり、ありがとうございました。
    検査は夫婦で行うものなんですね。子宮の形態、血液検査、一通りすべて受けられて30万ですか…。それで原因がわかって元気な赤ちゃんに会えるなら全然高くないですね(^^)

    注射の治療は正直怖いです…。でも、できることは全てしたいという気持ちはすごくわかります。
    まだ手術を終えたばかりで検査のことは主人には話してないのですが、落ち着いたらゆっくり話し合いたいと思います。
    ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mai********さん

2016/5/3013:25:40

私も二回流産して、検査を受けました。
どちらもけい留流産でした。
20代なのになんで???と毎日泣いていましたよ。

原因はいくらでも考えられます。
胎児の染色体異常、黄体機能不全、血栓傾向(血栓の現状だけでもたくさんあります)、夫婦どちらかの染色体異常などなど…
原因が1つとは限りませんし。

子宮の代謝と言う言葉を聞いたことがないので、ちょっとわからないです。
私は運動好きで、体温も高かったので、あんまり関係ないかも?
運動不足、冷え性の女性は珍しくないですが、皆出産してますよね。

私がした検査は、血液血液(ホルモン、血栓、染色体異常)、子宮鏡検査だけでした。
卵管像影をすることが多いそうですが、私はしませんでした。
血液検査は、ホルモンが排卵期や月経直後で変わるので、何回か通いました。
結果は異常なしでしたが、三回目の妊娠では、念のためバイアスピリンを飲み、出産出来ました。

その後また流産しています。
まだまだ戦いは続きそうです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる