ここから本文です

生中ジョッキってワザと重く作られてませんか?

アバター

ID非公開さん

2016/5/3121:26:43

生中ジョッキってワザと重く作られてませんか?

夏といえばビールだ、ビアガーデンだって感じですが、
ごくごく一般的にビアガーデンで生中・中ジョッキって
ことで出てくるジョッキ、あれって
ムダに重くありませんか?

あえて「重いほうが沢山入っていると勘違いしてくれるから」
というセコイ発想はこのさい置いておくとして(笑)、
・ある程度重いほうが、テーブルにおいて安定感がある
・重くデカイければ、それが冷えていればビールの保冷効果が高い
・仲間と乾杯してグラスをぶつけるのがセオリーなので丈夫にしてある
ってあたりでしょうか?

なにかそれ以外にあのムダに重いように感じるあのジョッキに
意味や意義はありますかね?

閲覧数:
149
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2016/5/3123:21:54

・把手の作りが大量の数を手に通して運ぶのに適した構造
・ストレート構造なので泡の適量を目視で注ぎやすい

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/6/514:49:18

    納得です。
    ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる