ここから本文です

大腸菌群の推定試験で使用するデソキシコ―レイト培地とBGLB培地について質問お願い...

jps********さん

2016/6/415:29:02

大腸菌群の推定試験で使用するデソキシコ―レイト培地とBGLB培地について質問お願いします。

1.デソキシコ―レイト培地の判定で、典型的集落と比べて、小さな赤色のコロニーについては明らかな大腸菌群でないとして陰性としてよろしいのでしょうか?
2.BGLB培地の選択剤「ブリリアントグリーン」、「牛胆汁末」がグラム陽性球菌の発育を抑制するという事は文献等に記載されていました。胆汁酸塩は、グラム陽性球菌のペプチドグリカン層が厚く、細胞外膜がないために界面活性剤により溶菌されることはわかりました。
では、ブリリアントグリーンは色素であること以外にどのような機序でグラム陽性球菌の発育をぞ害するのでしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

閲覧数:
642
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

iwa********さん

2016/6/500:34:33

1. 赤色のコロニーができたのであれば陽性です。とりあえず推定試験陽性ですから、その次の確定試験(EMB培地)に進めてください。
2.残念ながら機序はわからないのですが、文献としてはApplied Microbiology Vol25, 793-799 (1973)があります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる