ここから本文です

安全保障関連法制や憲法改正に反対の方々にお聞きします。 私は日本の平和と世界...

gen********さん

2016/6/809:28:55

安全保障関連法制や憲法改正に反対の方々にお聞きします。
私は日本の平和と世界の為には安全保障関連法制や憲法改正は必要なものと思います。
自国の防衛に他国の軍隊に頼っている国家って世界にありますか。

アメリカ軍は沖縄から出て行けと言う人がいます。
もっともな事です。
アメリカ軍に代わり自衛隊が国防軍となって日本を守るのが良と思いますが如何でしょうか。
戦争を進んでやる国は今日ありません。
でも自国の防衛には軍隊は要ります。
防衛軍のない国家は世界に存在しますか。
安全保障関連法制や憲法改正に反対の方々は日本人が戦争に巻き込まれたくないから安全保障関連法制や憲法改正に反対されているのでしょうが、日本人だけが平和であれば良いのでしょうか。
お教え願います。

閲覧数:
178
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pil********さん

2016/6/1509:23:51

先日のマスメディアでの世論調査で安倍首相支持が増えています。
安全保障関連法制や憲法改正を反対する人は野党やマスメディアが言うほど多くはないのです。
日本人が世界中で活躍している現在日本だけが何もなく平和で良いというのが間違いなのです。
世界の平和に関わる必要があると考える人は少なくないのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/6/15 09:27:35

仰る通りですね。
く解りました。
有難う御座いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

coa********さん

2016/6/816:39:55

戦争を好んで自ら始める国家は現代ではありません。
日本が防衛に為以外外国では戦争はしません。
安全保障関連法制は戦争をする法律でも戦争ができるようにする法律でもありません。
反対派は自分らの日頃の主張に反するから反対しているだけで、深い意意味はありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cal********さん

2016/6/814:57:33

貴方様のお考えが正解です。
証拠は安倍内閣支持率があがっていることです。
安全保障関連法制、憲法改正反対派は理想を追っているだけの現実を見ない亡者なのです。

yag********さん

2016/6/814:47:46

日本を侵略する国なんかあるの?すでに米国に侵略されてます。
横田空域、六本木米軍基地、日米合同委員会。
中国や北がやってんのはプロレスですよ。
戦争好きなCFR、米国の忠犬安倍は馬鹿なだけに危険です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

str********さん

2016/6/814:39:06

>防衛軍のない国家は世界に存在しますか。

アイスランドには自国の軍隊はありませんね。
安全保障に関してはNATOにお任せです。

と、上記は超特殊な例。

普通に考えたら、自国の防衛は自国で賄うのが当たり前。
足りない場合は他国と同盟を結んで相互に補完しあうのが常識。
安保法制では、アメリカとの連携強化には役立ちますが、その他の国々と同盟を結ぶには不十分です。
憲法改正にて多国間の同盟を締結出来る様にする事によって、国際社会の平和的な安定や秩序の維持に貢献し、その副次効果として日本の平和や安全を維持するという考え方が最も妥当性と実現可能性が高いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ter********さん

2016/6/812:05:40

先の方が正論を述べているので、私はリアリズムの点から・・・
以下に本物の戦場を経験した方の、真摯な証言を載せます。

もちろん真逆の事を主張される方もいるでしょう。

しかし、かつて敗戦後の日本人の多くが、それも旧帝国軍の元将校として実際に最前線で戦った方で、私がお会いした全員が「戦争の狂気」を語っています。
===
「憲法9条は核兵器より強力だ」米軍元海兵隊員が語った本当の戦争と日本国憲法の価値(リテラより引用)
http://lite-ra.com/2015/07/post-1244.html
ネルソン「平和憲法は日本人が考え出したものではないとかアメリカ人に与えられたものだと言う人がいます。しかし、誰にもらったかは問題ではありません。平和憲法は私たちが進むべき未来を示しています。たとえ宇宙人がくれたものだとしても、これは全人類にとって大切なものです。問題は今、当初の平和の理念が置き去りにされようとしていることなのです」
ラミス「私たちは平和憲法のもと、平和な日本で暮らしています。日本は世界一の平和国家と言われています。でも同時に沖縄には米軍基地がある。これはファンタジーです」
ネルソン「たしかにそこは大きな問題です。日本人は間接的に戦争に関与してきました。しかし、9条のおかげで直接的に戦争には関わっていません。言い換えると、第二次世界大戦後、日本は新たな戦没者慰霊碑を建ててはいない。そこが私には素晴らしいと思えるのです」

日本国憲法は“誰がつくったか”が本質ではない。条文が示す、戦争放棄、戦力不保持、平和主義の理念を見つめるべき──そう、ネルソンさんは訴えるのである。昨今、護憲派の人々は、改憲派やネット右翼らから「脳内お花畑」とか「9条教」などと揶揄されている。しかし、ネルソンさんが9条をこれほど高く評価するのは、戦場で人を殺し、生還後もPTSDに苦しんできた自身の体験があるからだ。

ネルソンさんは、決して夢想家ではない。少なくとも、戦場の実態を知っているという意味では、安倍首相をはじめとするほとんどの改憲派の人たちよりもリアリストだろう。戦争で人を殺さず、殺されないこと。そのことをはっきりと規定した9条の条文が、ときの権力者の暴走に歯止めをかけてきた。ネルソンさんの言葉はその事実をあらためて私たちにつきつける。
===
ネルソンさんの思いを聞いた後でも「日本だけが平和だから、他国と同様に戦争が出来る様にしろ!」と主張するのでしょうか?

それはまるで他人が法律違反(ちなみに戦争は国際法で明確に違反とされる)をするから、自分達も法律違反を犯して良いという理屈にしかならず、それこそオカシイ主張だと何故に思わないのでしょうか?

ネルソンさんの証言を聞いた後でも、日本の「平和」を卑下し蔑ろにするつもりでしょうか?
私には其方の方が【完全に異常】にしか見えません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる