ここから本文です

抗生物質についてです。 ペニシリンとメチシリンの違いが調べてもいまいちわから...

yuk********さん

2016/6/1017:40:26

抗生物質についてです。
ペニシリンとメチシリンの違いが調べてもいまいちわからないため教えていただきたいです。

ペニシリンに耐性を持った細菌のために作られたものがメチシリンでよいのでしょうか??

閲覧数:
1,516
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cha********さん

2016/6/1019:13:33

yukirinn_lovemanさん

メチシリンはペニシリンの一種です。
ペニシリンは一種類の化学構造ではなく、側鎖の構造が違う多くの
種類の化学物質の総称です。
構造式: http://ggsoku.com/wp-content/uploads/Penicillin_core.svg_.png
このリンク先の 「R」 の部分が様々な構造をとります。

ただ多くのペニシリンは、β-ラクタマーゼ という分解酵素を持つ細菌が
これを分解して無害化して、耐性を持つようになってしまいます。
メチシリンは、この β-ラクタマーゼ による分解を受けないものとして
開発されたものです。
構造式: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:...

余談ですが、細菌はメチシリンに対する対抗策として、
ペニシリンが作用するために結合するタンパク質の構造を変えてしまい
ペニシリン系抗生物質そのものが結合できない = 抗生物質として働かない
ように進化してしまいました。
これが MRSA などの抗生物質多剤耐性菌の特徴です。

質問した人からのコメント

2016/6/11 16:18:50

わかりました!詳しくありがとうございます

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる