ここから本文です

難読苗字の「毒島(ぶすじま)」さんについて。

メタスさん

2008/4/2008:17:29

難読苗字の「毒島(ぶすじま)」さんについて。

本来、毒という漢字は、「ドク・トク(ダイ・タイ)」の音読みのみで「ぶす」とは、読みません。
http://ja.wiktionary.org/wiki/%E6%AF%92
なぜ「ぶす」と読ませるようになったのでしょうか?

ふし 【付子】に関係があるのでしょうか?
ふし 【付子】は、「ぶす」ととも読みます。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%D6%A4%B9&kind=jn&mode...
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%D5%A4%B7&kind=jn&mode...

(-o-)/

閲覧数:
11,043
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zto********さん

2008/4/2008:26:39

附子(付子) に関係あります。 附子(付子)は「トリカブトの毒・漢方薬」の総称。通常「ぶす」と読みます。「ぶし」とも読みます。そこから 、「毒」を「ぶす」と読むようになりました。

質問した人からのコメント

2008/4/22 15:42:07

降参 やはりそうだったのですね。
ありがとうございました。

(-o-)/

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

田 田子さん

2008/4/2023:08:10

狂言の「ぶす」(附子)から来ているのではないでしょうか。
「毒」のことですから。
「ふし」も「ぶす」も同じだと辞書にはありました。

<田子>

fon********さん

2008/4/2009:57:19

「附子」です。

「附」は常用漢字です。
「付」は「附」の新字体ではありません。
1954年の「当用漢字補正資料」で「朕」や「隷」などとともに削る候補の中に「附」「遵」などがあり、
マスコミは「付」「順」などで代用することにしました。
結局「朕」「隷」などと同じく「附」「遵」も削られずに残りましたが、代用表記はもとに戻しませんでした。

中国でも「附子」と書きます。「付子」とは書きません。
http://www.zhongzi.net/yaocai/fuzi.htm

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる