ここから本文です

月9「ラブソング」 福山雅治主演で 1969年以降に 放送された月9 相当1時間ド...

buriburizaemon2014さん

2016/6/1321:50:06

月9「ラブソング」
福山雅治主演で
1969年以降に
放送された月9
相当1時間ドラマで
歴代最低視聴率を
記録したとありましたが
1話10.6%
2話9.1%
3話9.4% 4話8.5%
5話6.8%
6話6.8%
7話7.4%
8話8.0%

と低迷してますが(笑)

前回月9の「いつ恋」
「いつかこの恋を思い出して泣いてしまう」

よりは
全然面白いとは
思いますが
皆さんは
いかがなものですか?

「佐野さくら
(藤原さくら)」たいして
歌は
上手くななかったのは
残念ですが。

いつ恋の
第1話の視聴率が
二桁行ったのは
SMAPの会見が
ドラマ後にあったから
高かったのは
わかりますが(笑)


その中でも
月9じゃありませんが

「世界一難しい恋」
大野智主演
は二桁キープをしてますが

この時代
視聴率低迷は
仕方ない
ご時世なのですかな・・・

閲覧数:
310
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/6/1805:28:30

私は、とてもおもしろいと思いました
というより、いいドラマだと思いました☆

さくらちゃんの歌もとても上手だし、声がきれいだし、何といってもめちゃくちゃかわいいと思いました
そして、演技もとてもよかったです
吃音の役は難しそうだなあと思いましたが、とても自然に演じていて、すごいと思いました
そして、福山さんもやっぱりかっこいいなあと思いました♡
あと、菅田くんも素敵だと思いました

中身のない、ただの恋愛ドラマより、ずっといいドラマだと思いました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tefu3tefu4さん

2016/6/1409:11:57

ドラマの出来は、悪くはなかったですね。

他の「いつかこの恋を~」は、飛び飛び見ていたり、「世界一難しい恋」は見ていなかったので、比較は出来ませんが。

最終回は、福山が、恋を感じていたけど、若い娘のさくらの恋心にこたえることが出来なくて、さくらから離れて行方知れずに。

2年後に、さくらの居場所がわかり、訪ねた海辺の路上で、まだあのラブソングを唄い、その横には、幼ななじみの若い菅田がいて、そっとそして満足気に立ち去る福山の姿のラストシーン。

別れた後に、福山は、売れっ子の女性歌手の商業用な曲作りのスタッフの位置で、音楽の仕事に戻り、さくらは仕事をしながらも、まだ歌う楽しみを続けてて…。

お互いに出会ってから、成長したなぁというドラマで、そこそこ良作で、悪くはなかったのですがね。


でも、最初に、福山雅治の相手役に、二十歳そこそこの若い娘なことに、それが女性ファンの反感を買ったのかも。

2016/6/1405:53:32

「ラウ"ソング」は、大変、面白かったです。
福山雅治さんが、毎回、お元気を取り戻される姿が見れましたものー♡
最後は、完璧にお元気になられて良かったー♡
これ以上の等身大は、ございません。
おつかれさまでした♡(^_^)v♡f♡s♡k

あとは、待ちに待った解消です♡
楽しみー♡
やっと、福山雅治さんも、悪念から解放されますわー♡

「ラウ"ソング」は、大変、面白かったです。...

2016/6/1400:23:02

「いつかこの恋を思い出して泣いてしまう」
は本当に面白かったですね。毎週楽しみに
観ていました。

「ラブソング」の方は、中年親父が若い娘と
イチャイチャできるという情けない妄想全開
の雰囲気がして、第一回で挫折しました。そう
ですか、面白かったんですか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。