ここから本文です

大山ねずの命神示教会は、何で入会金や年会費を取るんですか? そもそも神様って...

アバター

ID非公開さん

2016/6/2723:34:56

大山ねずの命神示教会は、何で入会金や年会費を取るんですか?
そもそも神様って平等とか言っておきながら、クラブの会員みたいに入会金払って、会費払わないと救われないっておかしくないですか??

入会金はともかく、年会費はおかしいと思います
勉強会に通える人、月に何回か利用できる人ならまだしも、忙しかったり、病気だったりで全く行かれない人、勉強会も出られない人、施設も利用できない人からも同様に会費取るのはおかしいです
行かれない人には教材だの本を売りつけて、それで勉強しろ!の始末
家で本読んでるだけで、何で毎年会費払わなきゃならないんですか???
職員のお給料のためですか??

こっちだってやりくり大変なのに金取って、それで事情で行かれない人にもフォローがあるわけでもない、知らん顔で家に送られてくるものといえば、金の請求だけ
会報とか行かれない人には送るとかすればいいのに
会費も1万近く払ってるんですから、毎月送ったって切手分差し引いたって、たっぷりおつりがくるんですから

そういう会員の人のためにお金を使うようなことしないで、建物ばっか大きく設備を立派にして

この知恵袋のサイトは大山ねずの命信二教会の職員や関係者も閲覧しているようなので、≪書かせていただきました

是非是非お話し聞かせてください

閲覧数:
23,369
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2016/6/3007:29:48

営利インチキ教団だからだよ。精神錯乱が発祥の宗教だけのことがあり、中身が無いのだよ。

彼らの教義を見るとウィキペディアでは「神にはすがるもの。先祖・仏には安心感を与えるもの。人とは和合するものと説いている。この教義は、大山ねずの命が使者を通して信者に教えていて、神示と呼ばれている。」とあるけれども
ここで言う神というのはユダヤ教・キリスト教・イスラム教のような一神教ではなく日本の八百万の神々のことでしょう。

大山ねずの命などと名乗っておられるからにはそうなのでしょうが、多神教の神々はすがっても助けてはくれません。
彼らは自身で精いっぱい頑張っている人が自分ではどうにもならない部分を守ってもらう「守護神」。
単にすがったところで神々に嫌われるだけです。

教団のホームページを見ると教義などより大部分は信者さんへ向けた案内と、「お食事・ご宿泊」などまるで旅館の営業案内のような内容で占められています
こんな営業中心の団体を宗教と言って良いのだろうか?と思ってしまいます。

大山ねずの命神示教会は多神教の意義も仏教の意味も知らない方々が、適当に耳当たりの良い言葉を羅列して作った営利団体、ということです。

さてあなたの質問であるが、営利団体である以上、入会金や年会費はいくらだかわからないが、カネさえもらえればあなたが勉強会に出まいと施設を利用しまいと、本を読むか読まないなど彼らはどうでもいいのだよ。
大山ねずの命教団というのは森一族が経営しているわけで、職員も森一族の僕に過ぎない。
建物を建てても出すのは信者だから森一族は痛くも痒くもなく、建設会社からリベートを取ってピンハネしているだけの話なんだよ。
だからそういうものにカネは使わないことだと私は思う。

「大山ねずの命神示教会」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる