ここから本文です

スリープからの自動再起動(windows8.1/window10 どちらでも発生)

アバター

ID非公開さん

2016/6/3000:53:37

スリープからの自動再起動(windows8.1/window10 どちらでも発生)

昔からのこの問題を抱えており、マザーボードを変えたり、LANの設定をいじったりといくらやっても解決できませんでした。偶然あるあるサイトの情報からイベントビューアで再起動の原因を確認できるとのことでしたので、
やってみたら以下のような一文がありました。

「スリープ状態の解除元: タイマー - Agent.exe」

このagent.exe っていうのがどうもウィルスらしいのです。
駆除する方法はありますか?

avira というセキュリティソフトを使っていますが、どうやら効き目はなかったみたいでした。

閲覧数:
153
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

suz********さん

2016/7/120:42:40

スリープが自動で解除(復帰)してしまうって事かな?

その「.exe」は特に関係ないと思います。

恐らくは貴方の導入しているソフトウェア並びにハードウェアの設定が要因ではないでしょうか。

まずは、コマンド プロンプト(管理者)にてその原因を調べてみる事が先決です。

コマンド プロンプトにて「powercfg /WakeTimers」と入力し、プログラムによるタイマーの情報があるか調べる。

存在するようであれば、それに該当するプログラムの設定で解除を行う。

次にデバイスの情報も調べてみる。
コマンド プロンプトにて「powercfg /DeviceQuery wake_armed」と入力。

そこにはスリープを解除させる事の出来るデバイスが上がって来ます。

後は先程確認を行ったデバイスのそれを必要に応じてデバイス マネージャーにて設定を見直す。

更には電源オプション内の「詳細な電源設定の変更」にて「スリープ解除タイマーの許可」を無効にしておくくらいでしょうか。

上記の設定を正しく行う事により、自動で解除される事はなくなると思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる