ここから本文です

私学共済、税金についていくつか教えて下さい。

ryo********さん

2016/7/101:46:38

私学共済、税金についていくつか教えて下さい。

短期掛金と長期掛金(加入者保険料+退職年金給付掛金)が5月分給与から1000円程高くなっていました。一般的に保険料が変わるのは9月分もしくは10月分だと思うのですがなぜでしょうか?ちなみに去年は10月分より保険料が変わっていました。

また、5月分よりそれまで長期掛金だったところが加入者保険料+退職年金給付掛金に変わっており、金額も変わっていました。調べたところ制度変更のため平成27年10月より変わるとのことでしたが、なぜ今さらなのかが分かりません。

もうひとつ、6月分より地方税が給与からの天引きになりました。以前の職場(天引き)は6月分の給与明細と共に特別徴収税額の決定通知書(年間所得や所得控除額等細かく書いてあるもの)というものをもらっていたのですが、今の所はそんなものはなく、給与明細の横に年税額と毎月の税額が書いてあるだけでした。決定通知書というものは必ずもらえるものだと思っていたのですがそうではないのでしょうか?

税金に関して知識が足らず、またいまいち私学共済のことを理解できていません。どうか分かる方おられましたらお願い致します。

閲覧数:
799
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

2016/7/323:41:27

10月に変わるのはあなたの給料の標準報酬額が変わった場合です。
そのほかに毎年4月に料率の変更があるので、それで1000円程度上がったものと思われます。
私学共済のホームページに掛金等率が出ています。
http://www.shigakukyosai.jp/shikaku/kakekin/kakekin_02.html


「5月分よりそれまで長期掛金だったところが加入者保険料+退職年金給付掛金に変わっており」
単にシステムの変更が間に合わず、前の文言を使っていたとかではないでしょうか?

決定通知書
役所から来る書類ですよね。
職場が本人に渡すことを知らずに、全部保存してしまっているのかもしれませんね。
個人に渡すものだからくれと請求してみてはいかがでしょうか?
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/tokubetsu/movie.html#m02

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる