ここから本文です

栄転。 上司の課長が、A支店の課長から、B支店の課長への転勤の辞令がでました...

yas********さん

2016/7/108:15:54

栄転。

上司の課長が、A支店の課長から、B支店の課長への転勤の辞令がでました。
※支店の規模は、A>B

課長に、『ご栄転、おめでとうございます』と、いったら、課長『栄転ではない。栄

転とは、昇格しての転勤か、格上の支店への転勤の事を言う。お前の日本語は、間違っている。それとも、嫌味か、馬鹿にしているのか?』と、メチャクチャ切れてしまいました。

私の認識では、転勤=栄転。たとえ、左遷でも、栄転と、昔の上司から言われました。

常識として、何が、正しいですか?

閲覧数:
285
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

luc********さん

2016/7/109:31:12

昔の上司さんは罪作りな嘘八百を質問主さんに吹き込んだものですね。
でも、その嘘八百を頭から信じ込んでしまった質問主さんも如何なものかと思います。

たとえ、左遷でも、栄転。。。。。なんてありえないでしょう!!!

こんな理屈は小学生のこどもだってわかります。

常識としては、栄転は昇格したり同じ職位でも本社の大所帯を任されたり、いわゆる出世して転勤する人に対してだけ使う言葉です。

今後恥をかかないように栄転と左遷の使いかたをシッカリと覚えておかないと何時かは大事になりますよ!

「左遷 栄転」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rkx********さん

2016/7/108:59:35

きっと、昔のその上司は冗談で言ったのでしょう。
それを真に受けていたら、これから先、もっと酷い目に遭うかもしれません。

「転勤」には、「栄転」と「降格」があります。
また「左遷」というのは「降格」のことであり、間違っても「栄転」ではありません。
認識を改めてください。

ma_********さん

2016/7/108:21:35

栄転とは、昇格しての転勤か、格上の支店への転勤の事を言う。お前の日本語は、間違っている。それとも、嫌味か、馬鹿にしているのか?
→これが正しいです。
これは言ってしまっては怒るでしょう。
栄転はこの上司の言う通りで、この上司の場合は、逆に左遷や降格になります。
これは失礼ですね。
転勤=栄転は完全に間違いです。
前の上司が間違っています。
転勤される上司から今後、変な圧力を掛けられないことを願います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる