ここから本文です

自殺願望ではありませんが、睡眠薬のレンドルミンは致死量はあるのでしょうか? ...

アバター

ID非公開さん

2016/7/122:56:03

自殺願望ではありませんが、睡眠薬のレンドルミンは致死量はあるのでしょうか?
あと、テトラミド、パキシルなどにもあるのでしょうか?

バルビツール酸系の睡眠薬は致死量があると聞いたの

ですが。

閲覧数:
1,143
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2016/7/205:54:58

ブロチゾラム(レンドルミン)の致死量はLD50(50%致死量)では測定されていません。ほぼ致死量は無いと考えられます。臨床容量の200,000倍で心肺中枢に影響ないことは確かです。つまり200,000錠飲んでも命には関わらないということです。現在使われているベンゾジアゼピン系の睡眠剤は極めて安全で、致死量はほぼ青天井ということ。昔のバルビツール系睡眠剤に代わって今は安全なものばかりです。
~ドクトルMasakazu~

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

wrf********さん

2016/7/419:30:42

レンドルミン(ブロチゾラム) 0.25mg錠換算でヒト換算致死量は2,000,000錠
テトラミドはヒト換算致死量1,120錠(1錠10mg換算)
バルビツール酸系は致死量が低くイソミタールは20錠弱~80錠となってます。
ラボナは30錠~

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる