ここから本文です

アンドレ ザ ジャイアントとキラーカーンの試合はガチだったようにする思いますが...

尊尊我無さん

2016/7/1521:28:09

アンドレ ザ ジャイアントとキラーカーンの試合はガチだったようにする思いますがやはりブックらしいものは存在したのでしょうか?

閲覧数:
369
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

猫目小僧さん

2016/7/1522:56:00

どの試合を指しているのかは分からないのですが、アンドレ選手はやっぱり自身の体重で相手を壊してしまわない様に気を使っていたと思います。後に聞いたエピソードで試合前に飲酒して足元が悪くなって続行が難しくなった時にカーン選手は咄嗟の機転で足攻めに徹してアンドレ選手もそれを耐えて商品価値を落とさない様に大人の対応をしたとのものはありました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nin********さん

2016/7/2017:57:30

足折り事件の真相はあくまでもアクシデントです。
泥酔状態でリングに上がったアンドレが試合前に自分の不注意で足を痛めてしまいます。それにいち早く気付いたキラーカーンが、試合を成立させる為に、機転を利かしアンドレの足をひたすら攻め(あくまでも寸止め)コーナーからのニードロップで試合を終わらせただけです。
アンドレのお見舞いに行ったキラーカーンはアンドレにブック破りを謝罪したところ、アンドレが「お前のおかげで助かったよ。とんだ醜態を晒すとこだった」と。
これにより、キラーカーンはアンドレはもとよりWWF会長ビンスマクマホンの絶大な信頼を勝ち取り、キラーカーンがアンドレの足を折った事にして、アンドレとキラーカーンのアングルを作り上げた為にWWFのスーパースターになったのですね。
全てはキラーカーンの勇気ある決断が功を奏したのです。

ton********さん

2016/7/2017:09:22

ミスター高橋の暴露本ですら、あまり明かされてませんが、格からしてもアンドレが上でありましたから、82年12月6日の高松大会の一騎打ちは僅か3分26秒?でアンドレの勝利でした。82年4月のMSGシリーズ決勝戦は、16分も試合時間がありましたからこちらがブックじゃないかと思われます。 しかし、81年から83年まで続いたこの二人の抗争は面白かったですね

enf********さん

2016/7/2016:20:51

キラー・カーンがアンドレの足を負傷させたのは試合中のアクシデントです。
実際にはニードロップをアンドレの足に命中させたわけではないのですが、試合中に足を痛めたアンドレを、まだゴングが鳴らないためにレフェリーの制止を振り切ってストンピングを連発し、レフェリーが見かねて試合をストップさせたのが真相だということです。
(ブックとしては別の結末が予定されてたんでしょうけど、ここではワタシは無視しますw)


で、興業が終わったあとカーンがアンドレを見舞った時に、アンドレは「気にするな。それよりもお前の得意技ニードロップで俺の足を折った事にしようぜ。そうすりゃ、大巨人の足を折った男としてお前にもハクが付くってもんだし、俺が復帰してまたお前と対戦するときに、これをネタに復讐戦ってことで客をたくさん呼べるからな。いい目玉になるぜ? ガッハッハッハ!」と、アクシデントを逆転の発想で、集客の肥やしに変えるアイデアを提案したといいます。


まぁ、プロレスはリング上で起きた事が、観客にとっての真実なのですから…
「カーンがアンドレの足を折り、さらに遺恨が深まった」、「MSGリーグ戦の優勝決勝戦が、両者の遺恨の決着戦の舞台となった」ということで十分だと思います。

rib********さん

2016/7/1600:45:53

すべてブックです アンドレ骨折でセメントと勘違いされるかたがいるかもしれませんが先の方も回答されてるようにアクシデントによるケガです それを因縁の対決としてあおりアンドレとカーンは全米でドル箱カードになり日本にも逆輸入されMSGシリーズの決勝戦など何度も行われました アクシデントとはいえケガをさせたカーンを心広く許しスターレスラーになれたのはアンドレのおかげと引退後カーンは言ってました

プロフィール画像

カテゴリマスター

Graciasさん

2016/7/1600:39:20

当時のWWFのMSGでのあの試合ですか?それとも新日本のMSG優勝戦ですか?
いずれにせよ、見事なプロレスです。ガチンコではありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる