ここから本文です

??建築デザイナーに構造力学等は不要??

ken********さん

2016/7/1622:19:24

??建築デザイナーに構造力学等は不要??

建築における分業体制に、疑問がございます。
大学理系学部卒業と同時に、専門学校の建築デザイン科に入学した経験がある私は、専門学校のカリキュラムのあまりの「デザイン偏重、工学軽視」ぶりに疑問を覚えたのですよ。
「製図、造形演習、プランニング、プレゼンモデリング、…」に「過大な時間」が割かれ、「建築計画論、構造力学、建築法規、建築測量、材料実験、…」の時間は「極度に少な」く、「建築材料、建築環境工学、積算、…」に至ってはカリキュラムに「全く無」かったのです!

「製図」は、建築のをやるための「最も大事なスキル」ゆえ、「時間数が多か」ったのは、「納得」できましたね。

しかし、「【他の】実技科目」は「時間数が多」すぎ理論・知識科目が「ないがしろ」にされていると思いました。
これでは、【建築】デザイン科ではなく、【インテリア】デザイン科と見なされるのではないでしょうか?

例えば、「構造力学」ですが、「時間数が少なすぎ」るので、静定構造物は理論・解法をしっかり教えてくれましたが、不静定構造物についてはほんの触りだけで、解法を教えてもらえなかったのです。それなのに、その学科は「一級建築士受験認定校の指定」が取り消されたりしなかったのですよ[私が文部省(現:文部科学省)の人間ならば、取り消していましたね]。

この事で、学課主任の先生(大学【工学部】の建築学科卒です)に抗議したところ、
「一級建築士の学科試験、『他の分野の点数が満点』ならば、『構造力学』の点数が0点でも合格点を取れるので受かるよ。建築デザイナーに構造力学の理論・知識は不要だ」などと、「一蹴」されました。
たしかに、建築の仕事は「分業体制」になっているのは事実ゆえ「建築デザイナーには理論・知識よりも「センス」の方が要求されるのは確かではあります、だからといって、「構造力学理論・知識」等をろくに知らなくてもいいなどというのは「行き過ぎ」では?

学校の方針としては「工学偏重、デザイン軽視を止めよう」と、そうしてたとの話ですが、逆に「デザイン偏重、工学軽視」は行き過ぎではないでしょうか?

建築デザインをやる資格が真にあるのは、学生時代に「ある程度は」構造力学・積算・建築環境工学…etcについても極めた人だと思いますよ。建築物は、【彫刻】なんかではなく【人間生活の容器】なのですから。

あと、専門学校は大学よりも就業年限より少ないとはいえ、語学、一般教養、高度な実験等は無いですので、もう少しバランスの取れたカリキュラムにするのは可能ですよ。

建築に詳しいお方、「私の考え」と「学校の方針」には、どちら側に「何分の理」があるとお考えですか?

閲覧数:
310
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cos********さん

2016/7/1717:10:07

すべての建築技術者がオールラウンドプレイヤーであることが望ましいのは確かでしょう。
しかし、いくら専門学校のレベルが低いとはいえ、全科目を理解するなんてことは到底不可能です┐(´-`)┌
まして、構造力学の理解できる学生が存在するとも思われません。
専門技術なんてものは、生半可な聞きかじりでは、かえって有害です。
ドラフトマンにはドラフトマンの役割分担があるのです(o_ _)ノ彡☆

質問した人からのコメント

2016/7/21 17:11:23

>すべての建築技術者がオールラウンドプレイヤーであることが望ましいのは確かでしょう

そう申し上げたかったのです。でも私の、大学の学科・総合理学系学科(→科学者)と専門学校の科・建築デザイン科(→デザイナー)は違うのですね(^^ゞ
納得です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jr1********さん

2016/7/1705:11:48

専門学校は、大学と比較して、より実務的な教育を行うところでしょう。
つまり、社会に出た際に即戦力になりやすいような人材を育てるところと考えると、不静定構造物の構造計算は果たして必要でしょうか?
もちろん、無駄ではないでしょうが、よりニーズに合ったカリキュラムを用意するのは学校側の裁量であり、質問者様がとやかく言うことではないと思われます。
実際、意匠系の仕事に就いた場合、構造的なセンスは必要となりますけど、不静定構造物の構造計算なんてやりませんし、必要があれば社会に出てからでもいくらでも勉強できますから。
高度な建築を学びたければ大学に行けば良いし、専門学校が大学と同じになってしまうとその存在意義がなくなってしまいます。

cor********さん

2016/7/1702:54:32

建築デザイン科であれば、学校の言い分が正しいです。

ご質問者様が何を言いたいかは重々理解できます。建築デザイン科なので、最後に至るのは建築のデザインのあるべき形に対する議論ですよね?他の分野もあって初めてデザインが成り立つと言いたいのでしょう?その通りです。その通りですが、他の分野について勉強した所で所詮は赤ちゃんレベルなんです。

例えば、構造力学で建築のデザインに影響を与えられるレベルってどの位でしょうね?恐らく大学に行って構造を専攻にした所で、柱梁スラブのコルビジェ程度ですよね?院に行って解析学んで、任意形状にやっと手足が微かに届くかという所です。新しい形を生み出すのは、その先の研究者・開発者レベルです。

学校相手にそんな議論に費やすのは時間の無駄ですよ。そんな暇があるなら、どんどん先の勉強をするべきです。デザインの在り方なんてヌルいこと言ってられるのも、あと僅かですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる