ここから本文です

医師に質問です。 前期・後期の研修が終わったあと、30歳くらいだと思いますが...

aaf********さん

2016/7/2316:58:05

医師に質問です。

前期・後期の研修が終わったあと、30歳くらいだと思いますが、
それからは、どのような資格習得があり仕事内容をこなしていくことになるのですか?

専門医のことも詳しくお願いします。

せっかく、ここまできて医師になってから、
医者をやめる?なんて人もいたりするのですか?

退職するまで、の経緯をわかりやすくお願いします。

閲覧数:
205
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kdl********さん

2016/7/2420:11:44

まぁ、基本は生涯現役のことが多いですね。
退職というのが、基本的には無いです。
別の仕事をやるということはありますが…

例えば、参議院議員やタレントになるとか?
まぁ、レアケースですがね。

というわけで、一般的には3つですね。
後期研修医のあとを流れとしては。

①専門医をとる、大学病院に勤める
これは科ごとによって、条件が全く違います。
ですが、大体7~10年ほどですね。
さらに必要な専門医もバラバラです。
専門医は免許ではなく、資格なので、いらない人はいらないです。
ただし、専門医をとる場合は、大学病院など教育機関として学会の基準を満たした病院に勤務する必要があります。

専門医をとったあとは、教授・医局のパワーにもよりますが、関連病院に飛ばされるか、教授として大学病院での名誉職を勝ち取るために猛進していくことになります。

②専門医をとらずに、一般病院で働く
専門医なんてあくまでも資格で、安い給料で大学病院などに勤める必要性を感じない人は、60歳まで働く場所になります。
60過ぎたら、他のクリニック等に再就職するか、年金暮らしです。

③開業する
専門医の有無は別ですが、開業するです。
自分で資金を準備するのか、親のを引き継ぐのかは、別々ですが。
当然、ずっとできます。


もちろん、組み合わせることもありますが、基本的には大学に残る、勤務医、開業医の3つが大体の人の進路です。

例外は、タレント、議員、不動産のオーナー、厚労省の医系事務官、船医などですかね。

ご参考になれば、幸いです。

  • 質問者

    aaf********さん

    2016/7/2500:58:02

    回答ありがとうございます。

    専門医というのは大体どういう科の人がとる傾向にありますか?

    専門医というのは、病院でどういったことをするのですか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる