ここから本文です

片桐且元が家康側に味方につかなければ秀頼は落城後も生き延びできましたか?

アバター

ID非公開さん

2016/8/719:00:02

片桐且元が家康側に味方につかなければ秀頼は落城後も生き延びできましたか?

閲覧数:
1,087
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

マサさん

2016/8/812:05:19

片桐かつもとは裏切ったわけではないです。徳川家康と戦っても負けるから恭順してくださいと頼んだら追放されたんです。片桐のいをくみとって頭を下げていたら坊主になる程度で済んでました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「片桐且元」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

liz********さん

2016/8/719:53:54

片桐程度で歴史は変わりません。
当時の大坂城には徳川方の間諜がうじゃうじゃ入り込んでいたので、片桐がいなくても情報は筒抜けです。
片桐の離反は大坂方にショックだったでしょうが、逆に片桐許すまじと士気を上げる結果になっています。

IFを唱えるなら、片桐が淀・秀頼の説得に成功して大坂城を明け渡していた場合でしょうが、戦乱の種になりかねない秀頼は難癖付けて結局処刑、よくて島流しではないでしょうか。

あおさん

2016/8/719:14:46

特に問題なく秀頼は死んでいます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる