ここから本文です

現在高校生です。ムダ毛について質問があります。

アバター

ID非公開さん

2016/8/200:08:06

現在高校生です。ムダ毛について質問があります。

私(男)は、背中、胸から腹、ケツ、いわゆる胴体から股関節まで
普通こんなところに生えてこないだろうというところに生えていて
体育の着替えなどでいじられるのは嫌なので定期的に遠くから見て見えない程度に剃っています。すね毛はそこまで濃くないです。
ただ胴体は目が届かなくきれいに剃れず剃った日はチクチクします。
もうそろそろしんどくなったので、除毛クリームを買って最近有名なケノンを購入しようかと思います。ケノンは地道に何回かやっていれば永久脱毛に近い、もしくは永久脱毛できるのでしょうか?また除毛クリームも強力なものが教えてください。

閲覧数:
152
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

iotable6さん

2016/8/214:32:18

どうせ自作自演アフィリエイトステマだろうけど、なにも知らない人も見ているので回答します。

この後リンク付き回答がたくさん来ますが、記載の《リンクは危険》なのでクリックしてはいけません。
万一クリックしたら必ず《ブラウザのクッキーを削除》してください。
削除しないとネット閲覧履歴を半永久的に追跡されます。

最近、最後に「ケ◯ンってどうでしょうか」の質問が立て続けに多いんでね。

回答のリンクから誰か買ったら1万円の広告費もらえるなんて、良いアフィリエイトですね〜。

アフィじゃなければすみません。


以下回答です。

《永久脱毛(半永久的な脱毛)》とは、毛根を破壊する《医療行為》です。
受けられるのは医療機関だけです。
医療の脱毛は医療レーザー脱毛や医療針脱毛があり、今は前者がメジャーです。
一度破壊された毛根は二度と発毛しません。その後別の毛穴から新しい毛が生えたとしても細いのが数本と非常に少ないです。

(サロンや家庭用脱毛器で永久脱毛はできません。詳しくは後で書きます)

永久脱毛だけでなく、確実性の高い効果と早く綺麗にしたい場合も《医療の脱毛》となります。
医療は1回目からハッキリした高い効果があります。細い毛にも効果が認められます。


サロン光脱毛や家庭用脱毛器など非医療で脱毛としてやっているのは、正確には《一時的な減毛》です。
何回受けても・たとえ100回受けても永久脱毛はできない仕組みになっています。万一できてしまったら《違法サロン》《違法商品》です!
一時的にダメージを与え発毛を遅くするだけ、毛根の発毛機能は残っているので、しばらく照射をやめたら必ず元の毛量に再生します。※経験あり。

また非医療は機械のパワーが低いため、効果に個人差が大きく不確実です(私はサロン光脱毛に2-3年通ったけど、きれいにならなかった)。
機械のパワーが低いと細い毛もきれいになりません。脱毛は細い毛ほど機械に高いパワーが必要ですが、サロンの機械は低すぎて細い毛に対応できないんです。

料金は医療より安いけど、必ず再生するので再度契約を繰り返す、永遠に照射し続ける必要があります。

※サロンのニードル脱毛(針脱毛)は日本では法的に超グレーです。受けるなら自己責任となります。
なぜ営業できるかは裏事情があります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。