ここから本文です

落語を聴いていて、古い古今亭志ん生とか桂文楽とか 林家正蔵とか桂三木助なんか...

don********さん

2016/8/422:14:43

落語を聴いていて、古い古今亭志ん生とか桂文楽とか
林家正蔵とか桂三木助なんかの落語を聴いても
何だか上手いんだか何だかよく分からないんですけど
あれは名人なんですか?

せいぜい三遊亭圓生くらいですね。上手いと思えるのは。

しわがれ声で年寄りが話をしているだけ、みたいにしか
聞こえないんですけど。聞き取りづらい所もあるし。

どちらかというと5代目の柳家小さん以降の落語しか聴いて
いないから、それ以前の落語家の落語を聴いても何だかしっくり
来ないというか。
例えばですけど、志ん生とか文楽とか三木助よりも、志ん朝や
小三治の方がどう聴き比べても名人なんですけどどうでしょうか?

閲覧数:
688
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2016/8/510:39:39

もうお亡くなりになった落語家の録音はどのような聴き方をされているんでしょうか?

ただyoutubeで・・・
なんていうんではないでしょうね。

きちんとした録音盤を集中してお聴きください。
”味”が伝わってきて、志ん生師匠の落語の良さ、八代目・文楽師匠がなぜ名人中の名人といわれているのかがわかってきますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

しーなさん

2016/8/1023:04:05

映像関係者の立場から。

えーと、昔の録画や録音の音って、いまのMP3より桁違いに音質が悪いんですよ。
周波数帯域も狭いしノイズも多いし。
だから、いまの音に慣れ親しんだ人には、聴き取りづらいんです。
私は聴き取れる世代ですけどね。

問題は「うまいか否か」と「聴き取りやすいか否か」を、ごっちゃにしてしまうことです。

もちろん「何々以降しか聴いていない」人が、それ以前の名人を評価できないのも「その程度の目しか持たないから」で済みます。
しかし往年の名人は、音質の悪い録音の奥に、名人といわれる本当の理由があるのです。

あなたの耳は、どの程度なんでしょうかね。

oni********さん

2016/8/1021:46:48

どんなものにも個人的な好き嫌いがあるわけで、圓生師匠や志ん朝師匠が好きならそれでいいんじゃないですか。評論家がそれをやると嫌がらせでしょうけど。

拝見したところ、あなたは「技能的に整っていて上手=名人」という考えなのでしょう。ただ芸能、特に伝統芸能はそれだけではないってことです。

2016/8/1000:16:56

志ん生の半分何を言ってるのかわからない位が味があっていいんですよ\(^o^)/
志ん朝も上手くて聴きやすいけど、私はやはり志ん生が好きです♪
歌と一緒です。上手い人はいっぱいいるけど、心に響く人はなかなかいない。

s_y********さん

2016/8/710:25:37

志ん生・文楽以前には名人圓喬やら三代目小さんやら大圓朝やら歴史に残る名人はいるわけです。
ただ、志ん生・文楽以前の落語は音源がほとんどゼロに等しいわけです。だから、生き証人も皆無となった今となってはそれを確かめることができない。
つまり、音源が残ってる上では志ん生・文楽・金馬・三木助・可楽、彦六以降しか現代人には語りようがない。
その中では音源化するのに熱心だった圓生以降は現代人にも聴きやすく感じるということだと思います。
また古い噺家は喋り方も当然当時の喋り方な訳で、現代人には聴きづらいのも当然です。
古典落語と言っても時代によって変わっていくものですから。

大和光至さん

2016/8/509:16:05

あまりパッとしないと思っていた古今亭志ん生しか聴いてませんが、「なんともいえない味わい」を感じるようになりました。ダンシや枝雀のように鋭くなくてもじわーっと味のある落語家もいます。いずれがいいか、いずれもいいと思います。

枝雀の弟子に当たる桂九雀は、師匠のような鋭さがなくても師匠よりスケールは大きいと思いますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる