ここから本文です

知人にお金を貸しました。 返済は月々されていますが 知人が仕事を解雇されそう...

ike********さん

2016/8/801:42:11

知人にお金を貸しました。
返済は月々されていますが
知人が仕事を解雇されそうです。
借用書はあります。
収入印紙 本人サイン ハンコ 免許書コピー
実家の位置・職場場所確認済です。

しかし保証人の欄が空白なんです。

この場合 解雇された後は 回収できなくなって
あきらめる事しかできないのですか?

貸したヤツが悪いの意見以外で
回答よろしくお願いします。

裁判の場合の費用等
その後の別回収手段、費用があれば
アドバイス頂けたらと思います。

長文失礼しました。よろしくお願いします。

閲覧数:
49
回答数:
6
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aho********さん

2016/8/801:51:41

相手に資産などがある場合は、裁判などによって差押えなどが出来る場合があります。
その場合は、弁護士や司法書士に相談します。
相手に資産などが何も無いのなら残念ながら諦めるしかないです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vwv********さん

2016/8/1323:27:48

解雇されるということは相手側のことであり、借用書の効力には関係ありません、ただ、解雇されたら収入源がなくなるでしょうから、その返済が順調にされるかは疑問となります。

> 借用書はあります。 収入印紙 本人サイン ハンコ 免許書コピー
>実家の位置・職場場所確認済です。
それはそれで構いません、相手が実在するということです。

>しかし保証人の欄が空白なんです。
そうであれば、相手が返済しない限りどうにもなりません。
相手に家族はいるでしょうが、これは法律行為であり相手が未成年ではないでしょうから家族などに請求することはできません、時として家族が返済するケースもあるようですが、それは家族として道義的責任を感じて返済するものであり、家族に返済義務はありません。

>裁判の場合の費用等その後の別回収手段、費用があれば
>アドバイス頂けたらと思います。
裁判したら「支払え」として勝訴するでしょうが、代りに裁判所が取立するものではありませんから、後はその勝訴の判決書により法的に差押をすることができます。

借用書の金額が分りませんが、提訴費用として11万円程度、他に差押の手続き費用、それに取り返した金額の10%程度を弁護士に支払する必要があります。

もう、お金の貸し借りはしないことです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

nao********さん

2016/8/810:41:08

解雇=踏み倒しとなるとは限りませんから、連帯保証人を依頼するのが確実ですが、月々返済額を減額して返済を継続させる、一定期間返済を猶予する等の債権者として譲歩し「恩を売る」のも選択肢です。

fou********さん

2016/8/809:56:38

裁判については弁護士に相談した方が詳しくわかるので電話相談してみるといいと思います。

回収手段ですが、実家まで把握してるなら毎月の返済を管理してもらえないか、または立て替えて全額返済してもらえないか話に行くのも手だと思います。

相手の実家がノータッチという感じでしたらどうしようもないですが、まともな家なら管理くらいはしてくれると思います。

pro********さん

2016/8/802:37:50

わたしは、借用書も何もありません。気長に待ってる感じです。あきらかに付き合いが減りました。連絡しにくいでしょうね。もう、あげた感じでいます。
自分が悪いと思ってるので費用考えると裁判しません。
憎いとあれば納得すまで戦ったほうがいいとおもいます。

you********さん

2016/8/802:00:53

裁判の費用などは、正直、貸した額と弁護士に頼むのかどうかなどで、変わってくるので、答えようがないです。

ただ、60万以下の裁判であれば、少額裁判が可能なので、1回の審理で終わり、あなた自身の手で裁判をすることも可能なので、安く出来ます。(ちなみに、少額裁判の場合、法廷に来なかった場合は、訴えられた内容を全て認めたという扱いになります。)

なお、本人が裁判をする場合、すべての証拠などは、自分自身で調べなくてはなりません。

また、裁判の結果、請求などが認められたとして、相手の資産を差し押さえる裁判などをする事になりますが、差し押さえる内容についても、あなた自身がその情報を調べる必要があります。
(たとえば、相手の口座番号など。)

裁判所は、相手の口座番号などを調べたりはしてくれませんので。
(差し押さえる対象物がきちんとわかっていないと差し押さえようがないです。)

また、今回のケースは借金なので、相手が破産し、免責された場合は、請求権を失いますので注意してください。

(これが、損害賠償請求などであれば、破産しても、免責されないですけどね。)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる