ここから本文です

写真の図1のラーメン骨組みの座屈波形を教えてください。 条件 ・柱はH型鋼...

hga********さん

2016/8/1513:00:01

写真の図1のラーメン骨組みの座屈波形を教えてください。

条件
・柱はH型鋼、SN400。

・柱頭に鉛直下向きに荷重がかかる
・柱は構面外への変形が生じないように補剛されており、構面内で強軸(X-X軸)周りに曲げ座屈が生じます。
・梁は剛体と考えてよい

写真の(a)か(b)のどちらかになると思うのですがどちらになるかわからず困っています。
出来れば考え方も一緒に教えてください。

座屈,H型鋼,座屈波形,SN400,X-X軸,梁材,座屈計算

閲覧数:
92
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tot********さん

2016/8/1706:58:29

地震荷重による水平力の大きさを考えれば(b)を考慮することが短期荷重での構造計算の基本的な考え方だろうと思われる。逆に(a)では水平力が直接さようしない長期荷重での座屈計算での座屈波形と考えれば良いのではないだろうか。柱材の方が梁材よりも一般的には強度を大きくすることも(a)のような崩壊を防ぐ意味もあるのであろうと思う。

  • 質問者

    hga********さん

    2016/8/1716:52:32

    tototodwrさん、何度も回答ありがとうございます。
    つまり図の場合は鉛直荷重のみが作用していて水平荷重は作用していないので(a)の座屈波形になるという解釈でよろしでしょうか?

    鉛直荷重のみでも座屈によって(b)のような変形をすることはありませんか?
    また構面外への変形が生じないように補剛されているというのはどのような変形を抑制されているのでしょうか?

    返信にも関わらず質問が多くなてしまい申し訳ありません。
    全てでなくてもいいのでよろしければ回答お願いします。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる