ここから本文です

将来は1人前の素晴らしい・かっこいいおっさんになりたいです。

shi********さん

2016/8/1503:51:51

将来は1人前の素晴らしい・かっこいいおっさんになりたいです。

そこで考えたのですが、男っておっさんになるまでずっと、苗木の如く成長し続けられる(≒可能性を伸ばし続けられる)のでしょうか。
あるいは、若い20代くらいを盛りに伸び悩み、老いていく(≒可能性がなくなっていく)のでしょうか。どちらか気になっております。


《以下は私の個人的な話なので、読み飛ばしていただいても構いません》
個人的には前者のように、大人になっても成長し続け、強くなっていきたいです。
「若い内にいろんなことを経験しておくべき」という、よく耳にする考え方には賛成しております。 ただ、あくまで40代50代で華を咲かせる下積みとしての経験だと、私個人の世界に落とし込んでいます。 「20代で成功し、幸せの盛りを迎える。けれども、それが人生の盛り・青春」というのは、私の人生的には (あくまでも私の)、望みとは違っているのかもしれません。
超理想パターンは、
・20代30代→民間企業(インフラやエネルギー業界が第一志望、そうでない業界でもなんとかしたい..)の下で働きながら、自己を高めたり貯蓄を貯めたりする。下積み。
・30代半ばや40歳辺り→社会貢献型ビジネスに携わる(転職か起業)
・おっさんになって携わる社会貢献型ビジネスでは、自治体や市民と連携したステークホルダーを築き、CSVを進めていく。環境保護・環境問題対策で貢献。世の中や皆にできるだけ大きな貢献を残していく人生。
・結婚は一生通してしないか、38歳~40代でする。20代30代は"父"より、"一人の男""会社の一員"でいたい。
という感じです。
大きな目標が中年期にあるので、その時までは、- 知識や貯蓄を蓄え、思慮を深め、先を見通す力・瞬発的な判断力、視野や人との繋がりを広げ- 成長し続けていきたいです。多少はミスしたり、思い通りにいかずに挫いても、最後の結果が出ていない限りは諦めません、ある意味最終結果が一番大事ですから。
ただ「華を咲かせ、青春を迎えるのは中年になってから」というのは、同時に「若い内は未熟・もの知らずで良い」という甘えにもなり得ます。 実際、生まれてから20年ではまだまだ意識が確立していないのかもという自覚はありますが、「20歳は1人前扱いされるべき」とする考えの人もいる現実です。己の成長過程とは同時に、人から見た幼年期(熟れてあるべき年齢の割に幼い)に映る恐れがあり心配です。


私個人の話を長く書いてしまい申し訳ありません。 人生を目標通りにさせられるのか気になってる時期ですが、「おっさんになるまで成長し続けられるか/それとも若い20代を盛りに可能性が縮まっていくのか」皆さんのお考えをお訊きしたい所存です。 お伝えすべきことが纏まりきれていないとは自覚してますが、罵言・お叱りもお受けしますので、ご意見いただけますと幸いです。

閲覧数:
98
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yum********さん

2016/8/1601:38:38

人生の目的(知恵ノートより)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n293512

開運の言霊(10秒で出来る開運方法)
https://www.youtube.com/watch?v=e8W1t65bq-U


悩みを解決する方法を紹介します。(YOUTUBEより)
https://www.youtube.com/watch?v=zJbmRdRX564



◇人生とは◇

どんなにつらい環境にあっても、これを切り抜けようと努力を続けるところに人生はある。
いたずらに他をうらみ、世を呪ってはならない。
何かに向かって働くのが人生だ。
貧乏になってみて、はじめて貧乏のどれほど辛いものであるかがわかる。
病気になってみてはじめて、病気の人の気持ちが了解できる。死んでみて、はじめて、死というものが理解できる。
宇宙は大学であり、真理はどぶの中にもころがっている。
たえず何かを求めて、あがき苦しみ、もがき苦しみ、もがき呻いて、
そして、ついに何かを悟ることができたら、人生は成功だ。
悟っただけの世界へ、死後は、はこばれるのだ。
ある与えられた道筋より外へは出られないのである。
しかし、その道筋というのは、けっして、最初から一定不変の絶対的なものではなく、その方向は絶対的であっても、
その長短や道幅は、人間の努力一つでどんなにでもなるものである。
どうしても、情を主とし、親しみを先にしてからでなくては、しっくりとゆくものではない。頭の生活はゆきずまる。腹の生活でなくてはならない。

出口日出麿著「生きがいの探求」より引用

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「目標通りの良い結果」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ecc********さん

2016/8/1504:15:50

素晴らしい、かっこいいおっさんって、心の問題でもあると思います。

例えば、その人生設計の途中(25歳くらい)に、貴方を心底好きになってくれる同い年の女性が現れたとします。
あなたもその女性を好きになりました。どうするのが正解なんでしょう。
『好きだが、自分の目標のために結婚は考えてない』と断るのでしょうか。
『子供は40代に欲しいから、40になったら結婚する』と相手の人生を無駄に過ごさせるのでしょうか。
かっこいいおっさんって、そんな人なんでしょうか…?

相手の非を許し、間違った事をしていても怒鳴らず諭し、一人を愛し続け、ひとつの会社に居続けるというのも素晴らしい人間だと感じます。

貯蓄をしたり、勉強する意欲があるのはとても素晴らしい事で、人生の目標に向かって突き進む様は素敵です。
でも、忘れないで頂きたい。
『人を許せる寛大さ』
『どんな人でも認め、話を聞く事が出来る余裕』(それが、子供だろうがホームレスだろうが)
がある人が、一人前の素晴らしい大人の人だと思います。

あなたの理想は『かっこいいおっさん』と言うよりは『目標に向かって突き進み、社会貢献した人』です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる