ここから本文です

人工飼料の おとひめ には、

アバター

ID非公開さん

2016/8/1921:44:48

人工飼料の おとひめ には、

1.色揚げ成分は入っていないのですか?

2.それぞれの品番の数字は、粒の大きさ(mm)ですか?

3.熱帯魚用の物より早く成長または、肥満になりますか?

4.水の汚れ具合は、どうですか?

5,キャットと比べたら、品質は⭕️ですか?❌ですか?

ご愛用の方、教えて下さい。宜しくお願い致します。

閲覧数:
220
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ant********さん

2016/8/2418:43:37

1はいっていません。

2ディスカスや普通サイズの金魚につかうならEP2が普通。
大型魚になるとEP5以上を使うことになるがこれは浮上性。


3業務用飼料なので当然そだちます。
あげすぎればどのえさでも肥満になります。
すこし与えるだけでも十分元気でしににくい肴になります。
出荷前に死んだら元も子もない。


4普通。
カロリー数で換算したらオトヒメは水が汚れないと評価すべきかも。



5品質は国内に流通する飼料では一番高いくらい。
東南アジアのディスカスブリーダーが性能に驚いて輸入してるほど。

魚の突然死の原因は陸産原料の飼料を与えすぎることだそうです。
オトヒメは水産原料だけで作っているそうで、死ぬ原因はかなり少ないと言えます。
ディスカスが餌付くほど趣好性が抜群。


これで100g150円で買えてしまうのだからもうやめられませんね。
さようなら観賞魚飼料メーカーと言う感じです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる