ここから本文です

税金に詳しい方に質問です。 サラリーマンで、今まで住宅ローン減税は年末調整で...

kpp********さん

2016/8/1922:14:54

税金に詳しい方に質問です。
サラリーマンで、今まで住宅ローン減税は年末調整で申告していましたが、今年は医療費が10万円を大きく超えたので、高額医療費も申告しようかと思います。
医療費

は明細書が多いので、高額医療費は確定申告をしようかと思います。
その場合は、住宅ローン減税も確定申告した方がいいでしょうか?

補足住宅ローン減税の時点で所得税は全ての減税されて住民税の一部も減税されています。
高額医療費で所得控除を受けてから、住宅ローン減税を受ける事はできますか?
それとも、住宅ローン減税を受けた後に高額医療費を申告したら、住民税だけの所得控除になりますか?

閲覧数:
70
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zan********さん

2016/8/2013:48:19

まず、「所得税と住民税の医療費控除」と「高額医療費の還付制度」は別物です。
高額医療費の申告と書かれているのは医療費控除の事で、高額医療費制度については今回関係がないという前提でお話しします。

質問の主旨は、住宅ローン控除を年末調整と確定申告のどちらで受ければよいのか?
ということだと思うのですが、
答えはどちらでもよい。です。
どちらで受けても、最終的な納税額は同じになります。

手続きとしては、住宅ローン控除は年末調整で終わらせておいた方が確定申告でのあなたの手間は少なくなります。

どちらにしても、医療費控除を受けてから住宅ローン控除を受けることになります。
ただし、年末調整で住宅ローン控除を受けてしまえば、その時点で所得税はゼロなので、確定申告しても何か還付されるわけではありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

han********さん

2016/8/2007:26:22

高額医療費の申告という制度はありません。
税金の控除になるのは医療費控除の申告ですね
健康保険の制度では高額療養費と言う制度があります。

確定申告というのはあなたのすべての収入と控除を申告します。
医療費控除だけの確定申告ということはありえません。
サラリーマンの場合は年末調整できるものはすべて年末調整してしまい、その結果の源泉徴収票を元に医療費控除を確定申告します。
そうすると、確定申告では年末調整済みの源泉徴収票の数字と医療費控除だけの入力で済み簡単になります。
それであなたの収入と控除をすべて申告することになります。
確定申告ですべての収入と控除が計算しなおされますから申告の順番なんて全く関係ないです。

すでに年末調整で所得税は全額還っている場合、それ以上の所得税還付はありませんが住民税は確実に安くなります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cal********さん

2016/8/2001:24:10

住宅ローン減税は、年末調整で既に控除済みとなるので、確定申告は医療費控除のみとなります。なお、高額医療費は、高額医療として戻った分は医療費から控除しなければなりません。ですから、実際の医療費-高額医療費の返金分>10万円である必要があります。

kim********さん

2016/8/1923:27:28

去年青色申告しました。住宅ローン減税は年末調整で会社に提出しました。医療費は2月頃に確定申告に行きました。それで問題はなかったです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる