ここから本文です

緯度が高い国は白夜、極夜がありますね。月が一日中沈まない、登らないのは月齢ど...

fea********さん

2016/9/212:41:38

緯度が高い国は白夜、極夜がありますね。月が一日中沈まない、登らないのは月齢どれくらいの月ですか?

閲覧数:
275
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mak********さん

編集あり2016/9/217:04:06

◆天文宇宙…

これは考えたこともなかったな~

よい質問だと思います…

新月前後は、太陽に近いから極夜には昇らないような気がしたけど、白道の傾きがあるから月齢関係なくその時々じゃないかな…

早稲田大学理工学部まき姫

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

equ********さん

2016/9/223:17:16

季節により見える(地平線上)月齢、見えない(地平線下)月齢が変わります。

【北極点での例】

●夏至前後 2016/7/4が新月
6/28(月齢23)~7/10(月齢6)まで見えています。
#新月前後は太陽に近すぎて肉眼ではみえない・・

●秋分前後 2067/10/1が新月
10/15(月齢14)~10/27(月齢26)まで見えています。

●冬至前後 2016/12/29が新月
2017/1/6(月齢8)~2017/1/17(月齢19)まで見えています。

●春分前後 2017/3/28が新月
2017/3/29(月齢1)~2017/4/9(月齢12)まで見えています。
#新月前後は太陽に近すぎて肉眼ではみえない・・

fig********さん

2016/9/217:38:33

月齢と関係ありません。

半年白夜で半年極夜なんですから。

ema********さん

2016/9/217:23:05

a356badgerさんが答えられているとおりですね。

私も似たような質問に回答しています。参考までにどうぞ。
「月が見えない地域はあります?」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1415472225...

a35********さん

2016/9/215:33:24

天球上の月の通り道である白道は、太陽の通り道である黄道に対しておよそ5度ほどの傾きですから、大雑把にいえばほぼ太陽と同じ軌道上にあると言えます。

したがって、白夜であれば、月が太陽の近くにあれば、一日中沈まず、そこから離れれば一日中上らない状況になりますし、逆に極夜では、月が太陽のほぼ反対側にあれば、一日中沈まず、そこから離れれば、一日中上らない状況になります。

つまり、白夜の際は新月前後の月は沈まず、それ以外は上らず、極夜の際は、満月前後の月は沈ます、それ以外の月は上らず、です。

ただし、「ほぼ同じ軌道」といっても、黄道の夏至点付近では、白道は視野角で8度ほど南にありますから、北半球で観測する場合、白夜の限界である北緯66.6度よりさらに8度ほど北でないと、夏至のころの新月が沈まない現象は観測できません。(もともと新月を観測するのは結構大変ですが)

さらに北に行けば、夏至のころに沈まない月の月齢の範囲は広がり、北極点では月齢22から月齢7程度までの月が沈まない状況を観測できるはずです。

tak********さん

2016/9/214:02:37

月齢とは関係ないのでは?
態様と同じで季節によるものです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる