ここから本文です

ネットワークビジネスに勧誘されたのですが、実際どうですか?

chi********さん

2016/9/417:47:17

ネットワークビジネスに勧誘されたのですが、実際どうですか?

この間知人にご飯を誘われた時に、「最近収入が凄くてね。ネットワークビジネスなんだけど、携帯でゲームをやるだけでもそこそこお金入るけど人を紹介するとお金沢山入ってくるんだよ、三ヶ月で30万は稼げる、凄いオススメだからやってみない?人脈多そうだし説明会だけでも」と言われました。

私は怪しいと思ったので曖昧な感じにして流したのですが、その人は「本当に稼げるから言ってるのに…、自分はそろそろ仕事辞めるよ、時間がほしいしもう仕事する必要ないからね。」と。

他の人にその話をすると絶対やめなよと言われました。実際ネットワークビジネスで稼げるのでしょうか?洗脳されているのでしょうか。

閲覧数:
441
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2016/9/502:08:01

3ヶ月でという事はひと月で10万ということですね。
もし本当なら結構高いタイトルを持ってる方なんでしょう。ただその割には他人に言うなと言うあたりもしかしてブラフかも知れません。もし興味があるなら1度友達に入金される日に本当に10万振り込まれてるか通帳を見せてもらうといいと思います。
自分も過去にやってた時期があるのですが稼げるかどうかで言えば『口が達者で人の気持ちを考えない人』なら充分に可能性はあります。自分が会ってきた人の特徴を見ると稼げる人は口が上手く実際の統計やニュース、将来の不安や普段自分たちが仕方なく受け入れている冷静に考えればおかしい事さらには世に出てる組織はピラミッドの様に出来てるなど色んなものを例に挙げ、そこから商品の可能性を伝え(海外ではブランド品として登録されてるとか、日本でもニュースにでてるとか)最後に報酬を伝えて相手に『これってかせげるんじゃね ︎』と可能性を《イメージ》させるのが上手い人たちです。
逆に向いてない稼げない人達は『自分も稼げて商品も良くて友達にも稼げる可能性があるなら伝えてあげたい』と思ってる人たちです。
説明を聞くと多分話の中に自分たちは鎖の付いてない会社の『奴隷』だと言われ、少なくともネットワークビジネスなどで頑張ってる自分たちは奴隷とは違うみたいな事を言われますが、ハッキリ言わせてもらいます。自分が払っている以上の金を貰えてない人は奴隷以下の人間『養分』です。どんなに言い繕ってもその事実は変わりません。
ちょっと文字数が足りなくなりそうなのでここからは自分が特に重要と思う事を箇条書きで書かせてもらいます。

《もし少しでも頑張ってみたいと思っているなら》

・生活できるくらい稼いでる人は3日くらいで人を誘えてます。もし3日過ぎたら向いてないんでクーリングオフして下さい。

・歴史の長い会社か。新しいMLMの会社はその年のうちに9割は潰れてると言われています。

・色んな会社を並行してやらない。どんなに他のが条件良くても向いてないやつにそこら辺は関係ありません。

・MLMで稼いでる上の人達を信じるな。どんなに優しく接して来ても辞めた瞬間に音沙汰なしです。

《基礎知識としてみんな知ってて欲しいこと》

・ネットの情報は確かにMLMのデタラメな情報も多いが7割は間違ってないので『信じるな』は間違い。ネットの情報に流されてこれからも生きてくの? なんて言われた奴は自分が他人の情報に流されてる事を知れ。

・MLMは昔ほど稼げない。今やってる奴らは他所のMLMやってる奴をコッソリ引き抜くことで人を出す人達が殆どである。

・元も子もない話だが相手に成功のイメージをさせる『ビジョン系』の話は稼げないし割に合わない。これは過去にアムウェイで200万ほど稼ぎ、今は投資で生活してる人から聞いた話だから間違いないと思う。

・正式な契約書とは別に『説明者に絶対稼げるとか言われてないか?』とか『借金をする様に促されてないか?』みたいなことを書かれた確認の紙が出てきた場合ハイリスクなので、(中にはやります!と言った後色々手続きが終わった最後の最後に後出しで出してくる輩がいるので)例えその関係者が10人くらい集まって待機していようとも絶対に拒否して下さい。

最後になりますが、敢えて悪く書きましたが確かに稼いでる人達もいるしその商品に満足してる人もいます。
ただそれ以上に自分が稼ぐために法に触れたりスレスレのことをするアドバイザー(説明者)が多いので気をつけて下さい。
以上! 嘘偽りない純度100%の養分だった者の回答でした! 友達もあまりしつこければ縁を切ればいいですが、貴方を思いやっての場合もあるので簡単に縁を切らない様にしてあげて下さいね。

質問した人からのコメント

2016/9/5 14:32:06

皆さんありがとうございました。勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nan********さん

2016/9/423:22:31

ネットワークビジネスは非常にトラブルが多い為に、特定商取引に関する法律で厳しく規制されています。

勧誘を行う際は予め(呼び出す際はその際に)社名、勧誘目的等を告げる必要があります。

又、不実告知、事実の不告知が刑罰を以って禁止されています。
#末端会員等の事実の不告知は刑罰の対象外です。

安易に儲かるかのような話は、そのような事実はない為に不実告知に該当しますし、稀有な例等を挙げて、その困難さを告げないことは事実の不告知に該当します。


>三ヶ月で30万は稼げる
>本当に稼げるから言ってるのに…
>時間がほしいしもう仕事する必要ないからね

一部の会員ではなく、多くの会員がその状態でなければ不実告知となります。



実際にボーナスのデータが公開されている会社は稀ですが、そうしたデータや、行政処分事例のニュース等を見ていても、全ての会社で、実際に儲かっている会員はかなり少ないです。
例えば、以前業務停止命令を受けたNW社は、ニュースでは、月10万円以上のボーナスがあった会員は1%に満たないと報じていました。



出来れば、消費者センターに情報提供を兼ねて、相談願えないでしょうか?
行政が動くためには情報が集まる必要がありますが、情報が集まらないことが問題となっています。

全国の消費生活センター等_国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/map/

yab********さん

2016/9/418:06:04

すべてのネットワークビジネスのことは分かりませんが、商品をメインにしている場合は、ざっくりですが

(一般的な商品やサービス)
原価+経費+宣伝広告費+会社利益=価格

(ネットワークビジネス)
原価+(還元原資)+会社利益=価格

というような構成になっていると思います。
一般的な営業マンの仕事は会員がしますし、宣伝は口コミですので、そこの削減をすることで還元出来る原資を確保します。

また、一般的なものとほぼ同等の商品でも、一般価格よりも高い値段で設定していたりします。
そうすることで、還元原資や会社利益が増えますので、それもネットワークビジネスの戦略として存在したりします。

違法なものを除き、この販売手法は画期的ではありますが、口コミ、いわゆる拡散させるためのネットワークは、それまでの友人、知人しか頼るところがありませんので、それまでの人間関係で構築した空気感を破壊するところから始まります。

話す側は、ある意味よかれと思って話す場合がありますが、話される側は利用されるとのでは??という心理になって当然かなと。。

洗脳の定義も難しいですが、もともと儲けたい気持ちがほとんどの人にあり、それが労働力となり、その労働力は会社等で浪費されるのが一般的な形態。

それが突然、こっちに向いてくれば誰でも引いてしまいます。

洗脳とは何を基準にするかで難しい定義ですが、一般的な思考を基準にする場合は洗脳されていると云えましょう。

もし誘われた場合は、頭ごなしに毛嫌いをせず「話は聞きましたが、私はこれまで通り、会社に勤務して、そこで得る収入を主軸にしたいと思います」と答え、それ以上に迫ってくる場合は、お付き合いを牽制した方が良いように思います。

iga********さん

2016/9/417:51:20

そんな簡単に稼げるわけありません。

誰かを紹介するなどねずみ講のような感じです。

話に乗らないほうがいいでしょうね。

友達失いますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる