ここから本文です

サンスクリット語の接尾辞-taは名詞にもつくのですか?

gam********さん

2016/9/506:25:03

サンスクリット語の接尾辞-taは名詞にもつくのですか?

過去受動分詞を作る際に付ける接尾辞-taが名詞に付くと書かれた書籍を見かけたのですが、どうも私には誤りのような気がします、
また「名詞+接尾辞tas」で副詞が作れますが、これですと、上記の「名詞+接尾辞ta」の男性・主格と同じ形になり区別が付かない気がします。
違う造語方法の結果形が同じになるなんてことはあるのでしょうか?

閲覧数:
115
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syu********さん

2016/9/522:42:11

過去受動分詞を作るのは、「動詞」の語根にtaまたはnaをつけると理解していたのですが、「名詞」にtaをつけて過去受動分詞をつくるというのははじめて知りました。

その書籍には、動詞語根にtaまたはnaをつけることで、過去受動分詞をつくるということが書かれた上で、名詞にtaまたはnaをつけることで過去受動分詞をつくるということも書かれていたのでしょうか?
それとも、動詞語根にtaまたはnaをつけることで、過去受動分詞をつくるということは触れずに、名詞にtaまたはnaをつけることで、過去受動分詞をつくるということだけが書かれていたのでしょうか?

  • 質問者

    gam********さん

    2016/9/612:19:33

    その書籍は文法書ではなく、サンスクリット語で書かれている文章の文法説明が書かれている書籍です。
    また接尾辞が付いた後の品詞は記入されていません。
    本文中の「名詞to」の単語は「名詞+ta」ですと書かれているだけです。
    名詞+taが過去受動分詞とは記入されていません。
    「名詞to」は「名詞taḥ」の連声形ですので、漠然と名詞(もしくは形容詞)だなとは判断できるのですが・・・・

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる