ここから本文です

参覲交代について

アバター

ID非公開さん

2016/9/1222:00:05

参覲交代について

宗氏や松前氏の3年一勤、6年一勤というのは、対馬(3年)→江戸(1年)→対馬(3年)→…、といった形で行われていたのでしょうか?

よろしくお願いします。

閲覧数:
115
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

end********さん

2016/9/1303:03:25

対馬藩宗氏の参覲交代は3ヵ年に1度ということです。また参府は11月と定められています(『文化武鑑』宗対馬守義功の項によります)。
ブログなどでは3年のうち1年を江戸で過ごすなどという回答が見られますが、wikiでは江戸で過ごすのは4ヵ月(でいい)という記述があります。
ここからは推測になりますが、wikiの記述を信じたとして、宗氏の御暇は丑卯巳未酉亥年の2月(同『文化武鑑』)なので、たとえば子年の11月に参府し丑年の2月に帰国するという形であったのかもしれません。
より詳しい方の回答をお待ちしたいところです。

  • end********さん

    2016/9/1618:53:10


    『江戸幕府大事典』で対馬藩は3年1勤で在府は4ヵ月であることは確認しました。
    3年のうち、(参覲の往復にかかる時間は含まないとして)対馬に2年8ヵ月・江戸に4ヵ月→対馬に2年8ヵ月・江戸に4ヵ月という繰り返しになりますね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2016/9/19 09:55:16

在府期間まで短いとは思いもよりませんでした。
とてもすっきりしました。ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる