ここから本文です

税理士になりたてから開業して独立するまでのながれを教えてください。最初は会計...

wwt37f121003さん

2016/9/802:28:52

税理士になりたてから開業して独立するまでのながれを教えてください。最初は会計事務所に就職して、税理士登録する。税理士は健康診断とか福利厚生はあるのですか?協会には必ず入るのですよね?顧客はどう掴むので

すか?税理士を副業にすることは可能ですか?非常勤講師兼税理士とか。一般企業の年収より、ひどい場合もあるそうですが税理士資格もってて、人生安泰は舐めすぎですよね?正直どのくらい収入あります?

閲覧数:
850
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/9/810:21:56

開業税理士です。

なかなかこのすべての質問を実体験でお答えできる人は
いないと思いますので、お答えしますね。

>税理士は健康診断とか福利厚生はあるのですか?
健康診断は無いかな。。。支部でもしかしたら補助ぐらい出るのかもしれないけど。
福利厚生は、税理士法人勤務なら多少はあると思うけど、あまり期待しない方が良いと思います。
個人で開業なら当然無い。


>協会には必ず入るのですよね?
税理士会のことですね?税理士法で税理士会に入らないと税理士になれないことになってます。


>顧客はどう掴むのですか?
とにかく初めの数件が最も大変で、大事。
具体的には地元の青年会に所属したり、支部の無料相談会でバイトしてたりするとあなたを気に入った納税者が、あなたの名刺を欲しがり、仕事につながります。

この「名刺を欲しがられる」というのがポイントかな。
つまり、芸能人やプロの美容師や医者と一緒。

サラリーマンは納税の経験なんてほとんど無いから、こういう所でネガティブなことしか書けないけど、事業者というのはみんな納税系の手間で困ってるのね。
それを誰に頼みたいか?いくらなら頼みたいか?その税理士が気に入ったか?

そういうのが受注につながって、後は受けた仕事を顧客満足度高くやってると自然に紹介、紹介で増えていく。

きちんとした税理士って実は凄く少ないから、実は需要はたくさんある。
ネットとか見ても、税理士への不満で溢れているのがその証拠。


>税理士を副業にすることは可能ですか?
可能ですけど、副業では税務のプロにはなれないから、あなたに仕事を頼む人はほとんどいないでしょう。

ポイントは顧客にとって、あなたという存在がどれだけ助けになるか?
あなた自身の生活の事情なんて顧客にとってはどうでもいい。

副業で美容師やってる人に頼むより
プロとして多くの実績、経験がある人に髪を切ってもらいたいのと同じ理屈。


>非常勤講師兼税理士とか。一般企業の年収より、ひどい場合もあるそうですが税理士資格もってて、人生安泰は舐めすぎですよね?

私は、専門学校の非常勤講師もやってるけど、あんま儲からないね。
1講義いくらで1時間5千円ぐらいは貰えるんだけど、いかんせん準備に時間がかかりすぎる。

好きだから僕はやるけど、お金のためにはあまりオススメできないね。
それでも、2クラス受けもって週4コマ(1コマ3時間)やると月30万円ぐらいにはなる。
長く講師やると準備に時間かからなくなるので、少しずつ美味しい仕事になるけどね。

人生舐めすぎというか、税理士って何のために存在しているのか解らない人は、勤務税理士で飯は食えるだろうけど、開業は出来ないだろうね。

よくここで、弁護士や公認会計士も税務できるとかいう人いるけど、本やネットの情報の受け売り。現場を知らない事はなはだしいと思うね。

例えば、税理士は行政書士にもなれるんだけど、とてもじゃないけど行政書士業務なんてやっても、時間ばかりかかってペイしないよ。一から勉強しなおさないと。他業の仕事なんてそのぐらい不安。

損害賠償のリスクも高いし、専門家というのは自分の専門だけに特化するのが一番儲かるんであって、あなたも税理士になって儲けたいなら税理士になるのが目的じゃダメ。

税務のプロになった時、初めて短時間で難しい仕事を高報酬で受注できる。
後は、顧客満足度を高く保っていれば、もう受けたくないほど仕事は増えるね。

自分一人で年収1千万円なんて、そういう丁寧な仕事を数年続けていれば、あっという間。
ただし、それ以上稼ぐのは、今度は人をうまく使えないと難しいね。
受けた仕事を、他の誰かに肩代わりさせる能力だね。つまり事務所の運営能力が問われる。

税理士は今でも、十分稼げる仕事だよ。
税理士業界自体が古くて、頭の固いライバルばかりだからね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

umaummanさん

2016/9/917:34:21

開業税理士です。

1番の方のおっしゃる通りで、完全に同意できます。
ちゃんと勉強して、コミュニケーションをとり、クライアント目線で考え、工夫したことをちゃんとアピールすることができるのなら自然とお客さんはついてきます。

私が勤務していたところは価格競争に巻き込まれ、顧問料が安かったです。独立する際に「ついていきたい」と言ってくださったクライアントに「顧問料が安いので、お引き受けするのが難しい」とお伝えしたら「上げてもいいからついていく」と言われました。
結局価格を上げたうえで受任させて頂くことになりましたが、そこからどんどんとご紹介もいただけました。

私が特別というわけでなく、うまくいってる方はみんなそんなものですし、そういう方は沢山います。

ただ、開業できなければ税理士資格が無駄になるわけではなく、開業せずに安泰を願うなら税務がしっかりとできるようになったのち、一般企業の経理か大きな法律事務所などに転職をお勧めします。
会計事務所よりはるかに給与高いですよ。

頑張ってください!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。