ここから本文です

ふるさと納税で2千円の負担で寄附できる上限額を主人に言われて調べています。

mon********さん

2016/9/1415:02:17

ふるさと納税で2千円の負担で寄附できる上限額を主人に言われて調べています。

住民税所得割額×20%÷(90%-所得税率×1.021)+2千円
ということは調べたのですが、この住民税所得割額にどの金額を入れるべきかを教えていただきたいと思っています。
手元に昨年度の市民税・県民税 納税通知書があります。課税明細のページに所得割額の表があるのでここの数値を入れるのだと思っているのですが…。総所得の区分欄にある市民税と県民税の合計を入れるのか、差引後所得割額の区分欄にある市民税と県民税の合計を入れるのかどちらかかなとは思っています。
昨年度もふるさと納税を行ったせいか寄附金税額控除額と、調整控除額がひかれたものが差引後所得割額となっています。
昨年、収入額が変わり、今年は昨年と同じぐらいになりそうなので昨年の住民税を参考に計算しようと思っております。お分かりの方、ど素人ですがご指導よろしくお願いします。

閲覧数:
221
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

2016/9/1418:00:26

住民税所得割額には下記の値を入れて下さい。

・総所得の区分欄にある市民税と県民税の合計-調整控除額の欄にある市民税と県民税の合計

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/zim/tax/furusa2.htm
「寄附金控除の計算対象となる個人住民税所得割額=C欄-市町村民税の調整控除額+D欄-道民税の調整控除額 」

>昨年、収入額が変わり、今年は昨年と同じぐらいになりそうなので昨年の住民税を参考に計算しようと思っております。

平成28年の収入は平成27年収入と同じ位という意味ですか。そうなら今年のふるさと納税は平成28年度市民税・県民税税額決定通知書を元に計算されるのがよいでしょう。昨年の住民税ではないのでご注意を。

質問した人からのコメント

2016/9/14 23:00:47

おっしゃる通り、28年度の収入が27年度と同程度になると思います。28年度の通知書の総所得の区分欄をもとに計算します。
早くに回答いただきましてありがとうございます。

「ふるさと納税」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

for********さん

2016/9/1417:12:06

http://www.citydo.com/furusato/what/07.html

昨年の源泉徴収票をもって
上のURLで計算したら出ますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる