ここから本文です

パーキンソン病とレビー小体型認知症の進行…アルツハイマーとの違い

アバター

ID非公開さん

2016/9/2118:25:59

パーキンソン病とレビー小体型認知症の進行…アルツハイマーとの違い

3年ほど前に父がパーキンソン病と診断されました。転んでも手が先に出ず顔面を怪我したのがキッカケで発覚しました。
1年前までは身体を動かすように病院まで散歩したり、自分で食事をとることはできていたのですが、2ヶ月ほど前に誤嚥性肺炎で高熱が出てる緊急入院してから症状が悪化しています。
以前から身体を動かすのは難しかったですが、会話は普通にできていました。
入院してからは意識レベルの低下が頻繁にあり、幻覚がとてもひどくなりました。幻覚は前からあったようですが、入院してからは1点を見つめ問いかけに何も応じられない、大きな唸り声、1日じゅう幻覚・幻聴という日々が続いています。
パーキンソン病を調べていたところ、レビー小体型認知症という病気を知りました。
症状を見ると完全に父の症状に当てはまっています。

ここで以下質問がございます。

1.パーキンソン病とレビー小体型認知症の併発の場合、病院ではなくリハビリセンターでの治療で問題はないのでしょうか?
(先生からレビー小体型認知症と診断されたわけではありませんが、数日後にリハビリセンターに転院が決まりました。神経内科の先生が不在で大丈夫なのか不安です)

2.レビー小体型認知症とアルツハイマー病の違いは具体的になんでしょうか?レビー小体型認知症からアルツハイマー病になってしまう可能性は高いでしょうか?
(父は家族を認識したり自分の生年月日を忘れることはありません。意識がしっかりしているときはおかしなことを言ったりすることはありません。いずれ私のことも忘れてしまうかもしれないと思うと悲しくなってしまいました。最近は幻覚よりも意識レベルの低下が頻繁になりました。)

3.パーキンソン病+レビー小体型認知症の生存率

もちろん個人差があったり、ここでは症状を判断できないのは承知ですが、知識をお持ちの方に少しでも教えて頂きたいです。よろしくお願い申し上げます。

閲覧数:
10,396
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aaa********さん

2016/9/2312:46:24

介護経験者です。

説明の都合上、2)からお答えします。

>2.レビー小体型認知症とアルツハイマー病の違いは具体的になんでしょうか?

レビー小体型認知症…脳内に「レビー小体」という物質が溜まる。
パーキンソン病は「脳幹部」中心に溜まるが、レビー小体型認知症は
脳全体に溜まる。脳の「後頭葉」に溜まった場合、「幻視」が現れる。


>レビー小体型認知症からアルツハイマー病になってしまう可能性は高いでしょうか?

個人差があります。アルツからレビー、もあり得ますし、
本当に千差万別です。


>~病院ではなくリハビリセンターでの治療で問題はないのでしょうか?

あまりリハビリは意味がない気がします。
それよりも抗認知症薬や、パーキンソン病治療薬の過剰投与による
副作用の方が問題です。

家族は知識と情報で武装し、ご家族を守るべきです。

http://www.shinyokohama-fc.jp/voice.html

https://www.tekiryo.jp/report/detaildoctor21.html

特に神経内科医は薬をドカンと処方するので、
薬剤過敏の症状があるレビーの患者さんは注意が必要です。

>3.パーキンソン病+レビー小体型認知症の生存率

すいません、わかりません。
↑ 二つの疾患が併発、と考えなくてもよいかもしれません。
違いは「幻視」の有無です。


■治療法(医師の探し方)

以下の書籍をご一読いただき、

「医者を選べば認知症は良くなる!: 患者も介護者も救うコウノメソッド」
(東洋経済)

以下掲載のリストより、最寄りの医療機関をお尋ねください。

http://www.forest-cl.jp/jissen.html

以上、ご回復をお祈りいたします。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/9/2323:38:20

    ご丁寧なご回答ありがとうございます。
    違いは幻視の有無とのことですが、パーキンソンのみの場合幻視はあまり見られないのでしょうか?最近は治まってきましたが、幻覚をかなり見ることが多いので、尚更レビーではないかと私は勝手に思っています。
    お医者さんにも話しましたが、その傾向は見られずパーキンソンだけだとのことです。
    リハビリセンターではなく今の病院でもう少し入院させて欲しいともお願いしています。まだ結果は分かりませんが…
    たくさんのリンクもありがとうございます。こちらで勉強させて頂きます。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「レビー小体型認知症」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mik********さん

2016/9/2121:12:21

アルツハイマーとレビー小体性認知症は違います。
具体的にはレビーは物忘れは比較的少ないです。アルツハイマーが主に記憶に認知障害が出るのに対しレビーは視覚に認知障害がでます。幻視からくる妄想が現れます。徘徊はパーキンソン症状を伴う事が多いためあまりありません。
レビーからアルツハイマーに移行する事はありませんが両方発病する人はもしかしたらいるかもしれません。
余命に直接作用するかどうかはわかりませんがやはりパーキンソンがありますので誤嚥などで肺炎をおこし亡くなる方が多いようなので嚥下障害がでたら気をつけてあげて下さい。
それと、神経内科の先生がいないと治療は難しいと思います。主治医の先生に症状をお話しして診断を受け治療を開始された方がいいと思います

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる