ここから本文です

コントロールカラーと下地とBBクリームとCCクリームの違いを教えてください

アバター

ID非公開さん

2016/9/2213:24:34

コントロールカラーと下地とBBクリームとCCクリームの違いを教えてください

閲覧数:
3,003
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ko1********さん

2016/9/2213:51:28

化粧下地は、ファンデを肌に直接触れさせないようにして肌を守ったりファンデのノリを良くしたりするためのファンデの前に塗るアイテムです。

コントロールカラーは、たとえばグリーンで赤を相殺して目立たなくすることで赤ら顔を解消したり、肌の色味を調整することで肌のコンプレックスをカバーするためのアイテムです。

BBクリームは、化粧下地とファンデーションとコンシーラが一体化した、メイクの工程が少なくて済むアイテムですが、もともとは傷あとを隠すために開発されたものを一般的に応用したものなので、カバー力にかなり特化していて塗りすぎると厚化粧になりがちです。

CCクリームは、化粧下地とファンデが一体化したものですが、コントロールカラーがファンデ寄りになったようなもので、肌の色味だけをきれいに見せるアイテムなのでカバー力があまりなく、すっぴんを綺麗に見せるくらいの自然な仕上がりになるアイテムです。

アバター

質問した人からのコメント

2016/9/22 22:13:32

なるほど、ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

bab********さん

2016/9/2216:26:52

コントロールカラーは肌色の偏りに対して色味を足すことで理想のトーンに整えるもの。

下地はファンデの前に塗りファンデから肌を保護したり、キメを均したり、ファンデの密着性を良くする。
色が付くもの付かないものがあり、付くものは肌色の均一化やより状態の良い肌色に補正します。

BBはもともと傷跡を保護しながら隠す目的で作られたものです。それを美容業界が着目しよりメイクアップ商品として開発したものが今現在市販のBBクリームです。

CCは、BBの流れを汲みよりナチュラルだったり肌馴染みが良く進化したもの。明確な定義は存在せず各ブランドが特色を持たせていて個性があります。

BB、CCともに下地とファンデが一体化しています。
ですが肌の状態で薄づきの下地を使用するのもありです。
ファンデよりカジュアルで軽い感じの仕上がりになるものが多いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる