ここから本文です

友人の結婚式での話です。

アバター

ID非公開さん

2016/9/2820:15:08

友人の結婚式での話です。

披露宴で祝辞を読んだ新婦側の上司が、読み始めから読み終わりまで新婦の名前を間違えていました。漢字の読み間違い(例えば麻美と書いて「まみ」と読むのを「あさみ」と言い続けた感じです)でしたが…
同じ会社の人も何人かいたのに、誰も注意しませんでした。
新婦は涙目、新郎はオドオドしていましたし、親族は凍りついていました。
そんなことってあり得ますか?こんな結婚式、見たこと無かったのでビックリです。

閲覧数:
356
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/9/2820:17:32

名前で呼んだ事が無かったのだと思う。
もしくは、女の子が名前を偽っていた可能性も…

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/9/2820:21:13

    苗字で読んでいたから下の名前を知らなかった、というのはあり得ますね。
    でも上司という立場だとPC上の何かでカナを見る機会もあると思うんですが…無関心だったんでしょうかね。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ajs********さん

2016/9/2900:18:25

間違えた方も抜けてるけど、その程度の付き合いの上司に来てもらったのが最大の間違いだったと思う。
部下の結婚式は仕事じゃないんでね。

por********さん

2016/9/2823:41:28

一番目上の方が祝辞を読まれるでしょうから、注意できる人はいなかったのでしょう。
そして、名前もろくに覚えていない、確認するような関係でもない、
あまり深い関わりのない方に、無理に祝辞をお願いしてしまったのでは?

shimiiiiさん

2016/9/2823:34:17

よくあるという程ではありませんが
珍しい事でもありませんね。
十分にあり得ます。
質問者様のご経験上、初めてだったのですね。
結婚式を仕事にしていれば名前の間違い
というのは何度も目の当たりにします。

漢字の読みもそうですが、表記にしても
自分が人生で最初に出会したパターンが
ベースになってしまうので、こわいですね。
新郎新婦が発送する招待状や席次表の
表記ミスなんてザラです。
ワ冠だと思っていたらウ冠だったとか。
ナカタだと思ってたらナカダだったとか。
たまたま間違えた人が挨拶を任され
何度も繰り返す機会があっただけです。

この場合は注意しないというのが対応としては
正解とされています。
挨拶をしているという事は一応、主賓として
招かれている訳ですから、その人に恥を
かかせてはいけないという事ですね。
スマートなのは、間違えられた本人が
『まみです♪』と聞こえるように、かつ
チャーミングに訂正し笑いに変えるです笑
間違えた本人が一番悪いのですが
新郎新婦も頭の回転が早いタイプでないと
このように気まずい空気になります。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる