ここから本文です

タックルの買い替えについて ライトショアジギングを始めた釣り初心者です。 ...

fll********さん

2016/10/213:48:41

タックルの買い替えについて

ライトショアジギングを始めた釣り初心者です。
ようやく青物を一匹釣れた程度のレベルですが、タックルに不満点がいくつかでてきました。

使用しているのは釣具屋さんで組み合わせた入門シーバスタックル
竿8000円、リール4500円程度の物です。

不満点は今のところすべて竿にあるのですが

・ジグの重さが35gまでしか対応していないので風がある日に飛ばせない&着底できない
・長さが短め(2m70cm)なので、同じく距離が出せない

今のところ主な不満はこんな感じです。
なので、これを解消する竿をいずれ買おうと思うのですが、まだ買ったばかりの竿
使いこなせているかもわからないのに買い替えていいものかと思っています。

そこで、皆さんがタックルを買い換える時は、どのような基準でやっているかを教えていただきたいです。
また、よろしければ自分のように最初のタックルから次のタックル購入へと至った経緯を教えて頂ければ嬉しいです。

何卒よろしくお願いします。

閲覧数:
251
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mek********さん

2016/10/214:35:16

自分は、シマノ AR-C XX1008Mをリサイクルショップで安く買いました。リールは新品で13ブラスト3515PE-SHが半額以下で安かったので購入しました。
そしてAR-Cは飛距離は出たのですが私には柔らかすぎたのでオークションで、がまかつ ラグゼ ソルテージ チータRR 96XHを購入しました。
次に12キャタリナ 4020PE-Hをオークションで購入しました。
チータRRに全く不満は無かったのですが、AR-Cを使っていた事もあり9.6fは短く感じたので、ゼスタ ランウェイVR 11Hもオークションで購入しました。
そんな経緯で今現在ロッドはランウェイVRでリールは12キャタリナになりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bon********さん

2016/10/400:44:05

私はライトショアジギングを知った時は、とりあえずで、かなり昔に買ったシーバスロッド8ftに3000番(ダイワ)の汎用リールでした。
対応ウエイトは覚えてませんが、ロッドに無理がありメジャークラフトのクロステージCRK1002LSJを購入。
ショアジギングは初心者だったけど、バス釣り等は経験があった為、ソルパラはちょっと…って事とKガイド、Sicリング採用で選びました。
その後、ジャークと糸フケの回収がうまくいかず(初心者だから?)ハイギアがいいと知り、ダイワのエクセラー3012Hを購入しました。
そのシーズンはそれで不満なく使用しました。
次のシーズンは少し遠征して対象魚のサイズも変わり、MHのロッドと3500番のリールを買い増ししました。
まあ色々と買い換えたりしましたが、いい勉強になりましたし、無駄だったとは思ってませんね。結局は自分で使用してみないとわからない事もあるので。

アバター

ID非公開さん

2016/10/215:57:14

私の場合、買い替えと言うより買い増しが多いので、スペックの異なる物を買う事がほとんどですが、過去に買い替えた時の経緯はロッドの弾性抜けでした。
ルアーロッド限定だと、ダイコーとダイワとメジャクラのシーバスロッドです。昔は、海のルアーロッドってシーバス用しか無かったですから。磯竿などは、もっと多いけどそれは割愛します。

買い増しする場合、質問者さんと同様で、手持ちのタックルに不満が出た場合や釣り場の環境などですね。

後、リアバランスで細身のジグを使うと、同じ重さでもセンターバランスのジグより底を取りやすいく飛距離も稼ぎやすいので試してみて下さい。

それと、一匹釣りあげる事が出来たのなら、十分使いこなせていると思いますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる