ここから本文です

電力の業界団体が福島第一原発の廃炉費用に8兆円増額を要求(笑) もちろん国税が投...

nee********さん

2016/10/507:07:31

電力の業界団体が福島第一原発の廃炉費用に8兆円増額を要求(笑)
もちろん国税が投入されます♪

でも放射能をばらまいておいて、当然のように8兆円要求とは電力業界もすごいですね。

もち

ろん40年かかる廃炉費用の総額は未定です。

これでも原発は採算性がいいのでしょうか?

閲覧数:
95
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

c_l********さん

2016/10/519:23:20

もちろん。原発停止してたった5年半で16兆円損してるから。稼働させたら40年で最低でも数十兆節約できる。8兆円なんて全然大したことない。

http://www.meti.go.jp/committee/sougouenergy/kihonseisaku/denryoku_...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jyo********さん

2016/10/1017:18:28

結局、福島第一の2号機の状況は隠蔽されたままですね。

ベントできない→ドライウェルできない
それなのになぜか、原子炉格納容器の圧力がゼロになった。
ボルトの隙間から圧力が抜けたなどと報じられましたが、
全く信用できません。

そのあと、ミュー粒子で調べたらどこにも無かったと
言っていましたが、結局、メルトアウトしたのですよね。

そうだとしたら、8兆円でも足りないでしょうね。
莫大なお金を掛けて、後始末をするのでしょうね。

原子物理の分野だって若者に人気がないから、学部が
廃部になってきていて、研究も進歩ないのに、まだまだ
原発頼みなのが良くわかりませんね。
世代交代ができないものは、廃れるしかないと思います。

今度の噴火でも川内を止めないのも全くわかりませんね。
全てが謎。これも利権が絡む話だからかなー

結局、福島第一の2号機の状況は隠蔽されたままですね。

ベントできない→ドライウェルできない...

msk********さん

2016/10/806:31:58

8兆円ですか・・・東京オリンピック二回半できますね。
しかも原発事故の後始末は、五輪と違って、
夢も希望もありません。推進派曰く、
「原発は安くて経済的なんでつーヾ(*`Д´*)ノ"」
ではなかったのでしょうか?

2005年の福知山線脱線事故の賠償は、
JR西日本がやっているわけですから、
同じように、原発事故の賠償も、
原発を保有している電力会社が自分で賠償するべきだと思います。
それが出来ず、税金にたかっている時点で、
原発が採算性がいいという事はあり得ないと思います。

8兆円ですか・・・東京オリンピック二回半できますね。
しかも原発事故の後始末は、五輪と違って、...

プロフィール画像

カテゴリマスター

rie********さん

2016/10/512:55:56

他にも他の原発の廃炉費用や減価償却費用、その他もろもろの費用負担を新電力の送電網使用料や税金から分捕ろうとしていることをお忘れなく。

その他もろもろとわ、当然ながら将来的事故保険費や規制基準対策費や核燃サイクル費(使用済み燃料対策費)や立地自治体税金費(核燃料税)などなど、膨らみ続ける一方の経費。

今ある原発なら採算性が良いなどとはちゃんちゃらおかすく茶がへそを沸かす「完全コント」でんがな。


電事連の見込みについては毎日の記事から

賠償金 8兆円
除染 7兆円
中間貯蔵施設 1.1兆円
事故始末経費 2兆円(現状)

合計 18.1兆円

ですが、民主党政権は賠償は10兆円と見たし、それには生活再建、復興支援は含まれず人知れず税金から出てますな。なのでちゃんとやれば全部で15~20兆円は固い。

また除染は強制帰還のための避難区域の通り一遍の除染費用が加算されただけで、それだけで済むはずがありま編。
前までの2.5兆円も避難区域以外の居住地区や耕作地などの通り一遍の除染費用だけで、その周辺環境は除染されてません。
これまでの業者見積もりでは今後40年間で40~60兆円の除染費用という見積もりが複数。

事故原発処理も40年では済まぬことはすでに確定。石棺案も検討され、専門家筋では10兆円になるとの試算も。


なのでもう以前から有識者間では全費用は100兆円レベルだというのが常識です。
除染や復興支援をサボるなら、サボった分だけ風評被害や人口減少逃散で生産性が失われるので結局は同じだけの損害が社会にかぶさってきます。

つまり、100兆円と半世紀以上かけて福島を再生させるか、切り捨てて国土に穴をあけるかが両端となり、今の珍三政策は限りなく切り捨てに近いと言えるでしょう。

nou********さん

2016/10/510:17:19

採算性は度外視してもオッケーな特別な会計方法が原発を持つ電力会社にのみ許されているからです、ふつうの民間会社の会計法を適用すればこんな高価なシステムは選択できるはずありません。

pqa********さん

2016/10/510:11:43

今ある原発については、再稼動すれば採算性は良いでしょう。燃調によりますが、電気料金を下げる方向に働くと思います。
一方で新設については、自由化の中で建つかと言うと、かなり困難でしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる