ここから本文です

転職に関する質問です。 現在、特許事務所に勤務している弁理士ですが、当事務...

zepp1930さん

2016/10/517:48:37

転職に関する質問です。

現在、特許事務所に勤務している弁理士ですが、当事務所には54歳で転職をしており、また、当事務所の定年は60歳となっております。

65歳まで再雇用の制度がありますが、60歳定年という前提において、かかる事務所は当方に何を期待して採用したのでしょうか。

年齢の順列ですが、現在、事務所の所長は60歳で、その次が自分となります。

以上、よろしくお願い申し上げます。

閲覧数:
88
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

capotasto_coさん

2016/10/517:55:52

弁理士に限った話ではありませんが、、、

率直に言って即戦力だからでしょう。
その事務所の風習や雰囲気に慣れる必要は
あるでしょうが、経験が浅い弁理士には誰かが
フォローしないといけないので貴殿にはそれが
必要ないと判断されているからだと思います。

では50歳くらいの人と比較するとどうなのか、と
なりますが、ここからは業界が違うと何ともいえません。
通常は60歳定年で65歳再雇用だと再雇用期間の給料が
定年前のそれと比較し下がります。

よって、経験があり即戦力となり、
なおかつ給料が抑えられるとなると雇う側のメリットが
大きいのです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。